深い話。

調べものをしていて、とあるブログに辿り着きました。
獣医師さんのブログですが、社会に出て働く全ての人に共通する事だと思うので
ちょっとリンクします。


「労働力か人材か」


私は今の職場で勤続15年になります。その間一緒に仕事を交えた人は数多くいます。
目指すものが違い職場を去った人が多くいます。
中には退職を余儀なくされた人も存在します。

このような状況の中で15年間も勤続出来たのは、単に自分に見合った職場だったから
という理由だけでは無いのかも知れないな、と思いました。

今の環境に甘えることなく、これからも日々精進していきたいと改めて感じました。




コメント

じんざい

こんにちは。

たいていの仕事は人が変わってもなんとかなってしまいます。
場合によっては社長でもです。

ただ、人によって企業が大きく成長することがありますが、それは「人財(たから)」な人だと思います。

そういう人になりたい・・・、とおもっています。

必要とされる人でいたいですね・・・・

私は、必要とされる人材かどうかというのは、
職場を変わったとしても、自分は通用する技術や
能力を持っているのかどうかということを考えます。

ある会社ですが、
早期退職を利用して自分から辞める人は、
転職できる実力を持っている人で、
会社が辞めてもらいたいと思っている人は、
転職が難しいから、肩たたきをされても、
会社にしがみついています。

話は変わるかもしれませんが、
私は、仕事の中身だけでなく、
仕事と直接関係ない人間関係が財産だと思います。
私、昨年、15年ぶりに職場を変わりましたが、
職場を変わった後も、つき合える関係の人は、
一生つき合える人だと思っています。

今までずっと思っていたのですが、redbirdさん(mokkoさん?)が
会社で培ってきた、地域猫(会社猫?)に対する周囲の示す理解は、
時間をかけて作ってきた大切なものなのだろうなぁと思います。
猫好きの人、猫に興味のない人、猫嫌いの人、
いろいろな人がいる中で、
培ってきた猫関係は、仕事とは直接関係ないかもしれませんが、
一朝一夕にできるものではない、財産なのだろう思います。

> KYO-Gさん

おっしゃる通り。
仕事はいわば「代わりはなんとでもなる」んですよね。
その中でも利益をもらたしてくれる人というのは、企業にとって「財産」ですね。

私にはまだまだ遠そうで・・・


> こたつねこさん

職場によっては技術や能力がモノを言います。
私は、社会に出て経験の浅い人材には無い、その「経験」を活かしたいと思います。
IT化だか何だかで、ルーティンワークはどんどん簡略化されていきます。
どんなにオートメーション化されても、人の技術や経験に勝るものは無いと考えています。

こたつねこさんとも「猫つながり」で始まりましたね。
「猫」「ブログ」というフィルターを通して、色んな方と出会いました。
私がその方達を想うように、私も誰かの「想い」の中の一人になれたら良いな~と思います。

猫の事はね・・・まだまだ頑張らないと!
好きだから放っておけないんですよね(汗)。





非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR