redbird日和

飼い猫8匹+α+オットと暮す     ハワイと猫好きredbird315の毎日




ペットショップは息が詰まる。 :: 2013/03/22(Fri)
3/20の祝日。
普段買い置きしているキャットフードが無くなったので(セールで買い溜めしたのとは別)
久ぶりに昼間のペットショップへ出掛けました。

店内へ入ると、ショウケースに入った沢山の子猫や子犬が目に飛び込んできました。
普段は夜8時を過ぎて行くことが多い私達。
いつからだったか、動物愛護法で「20時~8時まで生体の展示は禁止」されるようになり
夜間買い物に行っても生体販売を見ることはありませんでした。

その感覚があったので、目に飛び込んできた子猫や子犬の多さに圧倒されました。
今はちょうど出産シーズンです・・・。猫はまさに今から。
これからどんどん子猫がショウケースで販売されることと思います。

ショウケースに居る子猫達と、先日まで自宅のベランダに遊びにきてはいつの間にか姿を消した
その子の子供達と何が違うんだろうか・・・。
お腹の中で処分せざる得なかった小さな命の事を思うと、とてもショウケースを直視出来ませんでした。

ペットショップで見かけるパピーやキティ。お店はここだけじゃない。
至るところで子猫や子犬たちが販売される裏側で、至るところで出産を強いられている犬や猫。
まっとうなブリーダーであれば、手塩にかけやっと産まれてきたパピーやキティを
顔も姿も知らない、誰とも分からない人間の元へと手放せられるだろうか。

これからショップでキティやパピーの購入を考えている人は
その動物が店頭で販売されるまでの「過程」をよく考えて欲しいと思います。




テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. | trackback:0
  2. | comment:6



<<春のドライブ | top | ドラム式洗濯機の弱点?>>


comment

ペットショップのことは、
私も、少し前までは、深く考えていませんでした。

でも、考えてみると、売れ残った子はどうなるのだろうとか、
無責任に飼う人もいるだろうとか、いろいろ気になります。

最近聞いた話です。

Aさんはワンちゃんと、猫を2匹飼っていました。

ある日のこと、Aさんが、ワンちゃんを
シャンプーしてもらっている店に行くと、
薄茶色で長毛の美猫が2匹いました。
その猫は、お店の前に段ボールに入れられて
捨てられていた捨て猫でした。

2匹は1歳くらい違いで、若い方の猫には
マイクロチップがついていました。
マイクロチップの読み取れる所に連れて行き
調べてもらったところ、飼い主が見つかりました・・・・が、
「放棄します」との返事だったそうです。

Aさんは、すでに2匹、猫を飼っていましたが、
その猫たちを引き取って飼うことにしました。
Aさんに写メを見せてもらいましたが、
とっても綺麗な長毛の美猫でした。

この子たちを捨てた人は、
ワンちゃんのシャンプーをするお店の前だったら、
動物好きの人が何とかしてくれると思ったのでしょうか?
動物を飼う人は、最後まで責任をもって飼うべきだし、
事情があって飼えなくなったときには、
自分で新しい飼い主を探すべきだと思います。

マイクロチップが入った子でも、
こういうことがあるのだなぁと、やるせない気持ちになりました。
  1. 2013/03/22(Fri) 20:51:17 |
  2. URL |
  3. こたつねこ #WzbCUW72
  4. [ 編集 ]

無知ほど恐ろしい事は無い...
redbirdさんのブログでいつも痛感しております。
自分もペットショップでMooと出会いましたが
勉強不足の為、社会化が出来ずに可哀そうな思いをさせているなぁと
反省しきりです。
飼い主の責任で何とか楽しく暮らせるように
四苦八苦中...。
redbirdさんのブログは本当に大事な事を発信して下さっています。
今更ながらショップに言いたい事は山ほどありますが
せめて自分の回りの方にだけでも
現実の問題点を伝えて行きたいと思ってます。
  1. 2013/03/23(Sat) 16:09:07 |
  2. URL |
  3. dekochin #-
  4. [ 編集 ]

> こたつねこさん

最近のペットショップでは「マイクロチップ装着済」とされて
展示・販売されているパピーやキティが居ますが
お友達の話を聞く限り、あまり意味が無いような・・・
それでも装着しないよりは「安易に遺棄すること」への抑制にはなるのかな。。

マイクロチップはペットの住民票みたいなもんですが
現実はチップを読み取る機械を設置している施設が少なかったりで
普及にはまだまだ時間が掛かりそうです。

安易に猫達を放棄した人。自分では「猫の命を繋いだ」と思ってるんでしょうね。
二度とペットを飼わないで欲しいです。







  1. 2013/03/25(Mon) 12:31:19 |
  2. URL |
  3. redbird315 #-
  4. [ 編集 ]

> dekochinさん

私は(成人してから)ワンコを飼った経験は無いですし
自宅に居る猫達も、路上で生活していた子ばかりなので
ペットショップで販売している生体のクオリティがどれほどのものかは
全く分かりません。

ペットと生活するキッカケの入り口がペットショップであったとしても
ショップに居る子以外にも「ペット」となれる子は全国に沢山居るんだ、という現実も
知って欲しいのです。

ワンコにも特性や個性があると思います。
最低限の躾は必要でしょうが、教科書通りにいかなくても
ワンコ自身が毎日を楽しく過せる環境が一番大事だと思いますよ。




  1. 2013/03/25(Mon) 13:34:02 |
  2. URL |
  3. redbird315 #-
  4. [ 編集 ]

私もいつもペットショップに行くと「値段の高さ」や「大きくなって店内に置かれている子達」に目が行くようになりました。
以前、知り合いに「大きくなった子達はどうなるの?」と聞きましたら「動物園の餌!!」私は言葉を発することが出来ませんでした。

何十万の値がついている子と家の壁から助けた子、親離れして寂しくて塀に座ってた家のハナとどこが違うのかな?って・・・

家庭の事情で全て家の中に入れられないけど庭に居る八匹も冬は大量のホッカロン♪と夏は大量の電子蚊取りと蚊取り線香、蚤取り薬も!!大事に思い。どの子も同じ我が子と育てているのに、チップまで埋め込んだ子を!

考えられないペット事情ですね!!三ヶ月前の売買禁止を初めとして様々な法案の成立を切に願います。

たかが犬や猫と思わないで欲しいです
  1. 2013/03/28(Thu) 23:36:52 |
  2. URL |
  3. DIVA #LGxQMfeo
  4. [ 編集 ]

> DIVAさん

出来ることなら生体販売を行っているペットショップで
フードや関連商品を購入したくありません。
売上金が生体販売を行うための運転資金に回っているのかと思えばやるせなくて。
されど財布の事情はシビア・・・
これからの季節はホント、ペットショップに行くのが辛いです(涙)。











  1. 2013/03/29(Fri) 18:10:22 |
  2. URL |
  3. redbird315 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alohaloha315.blog137.fc2.com/tb.php/970-f1895872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)