今日だってカツラ課長

私の胸の上でスースー眠るカツラ課長。



カツラ課長の左耳にはVカットが施してあります。
私が知っている限り、10年以上ずっと野良猫だったカツラ課長。
数年前避妊手術の為に病院へ持ち込んだら「開腹した跡があるので手術済みのようです」
と言われました。とりあえず耳のVカットだけ施してもらいました。

私とは別の人物が野良猫に手術を受けさえたとは考えにくい土地柄。
何の迷いもなく人間の腹の上に登って寝る姿を見ると、やっぱり元は誰かに飼われていたんだろうなあ。

寒い冬は、近くの喫茶店の厨房から延びる排気筒の温風で暖をとって眠っていたカツラ課長。
その頃のカツラ課長は、いつもサラダ油の香りがしていました(笑)。
会社の倉庫に遊びに来るようになってからは、一日のほとんどを倉庫で過していました。
夜間、倉庫を締める為に、寒い冬の日や雨の日であっても外に出さなくてはいけないカツラ課長に
いつも後ろ髪を引かれる思いでした。

体調を崩した事で自宅へ連れて帰る正当な理由が出来て、ちょっとホっとしてたりして。
これからは雨風に当たることなく、好きなだけ安眠してくれるといいな。。。


・・永遠の安眠はもっと先でいいけど(苦笑)。








コメント

カツラ課長良くなってきて良かったです♪
この名前は八割れだから?
我が家のベランダに来る子も八割れなんだけど
中途半端なので「オカメ」と命名されました。
この子も私が避妊手術させたけど…全然懐きません!
ご飯上げてもシャーシャー云われますv-388
でも可愛いって思う私は猫バカ。

理由が出来るって確かに嬉しいですね。
でもこれ以上増やせん。。。

↓アハハハ
だって~あの重量はニャン以外考えられません。

> Kahalaさん

カツラ課長の名前の由来は・・・
ちょっと上にズレたはちわれがカツラに見えたから。
課長にしたのは、丁度その部署で役職者が居なかったからです(笑)。

外猫ちゃんにシャーシャー言われますか。いつまでも懐きませんか。
それ、本当に猫ですか・・・
オカメを良く見るとなんだかダンナさんに似ているような・・・

夜寝ていて苦しさを感じたらそっと目をあけてください。
誰も居ないにの息苦しさを感じるのならそれはきっと・・・
定年退職後「趣味:料理にすれば?」と嫁から恐喝され
イエス枕しか無く、泣く泣くイエス枕を差し出すダンナさんの
怨念がおんねんっ!!
プッ(´ε` )

初めてメールさせていただきます
平野郷動物診療所のことを以前にお聞きして気になって見ていたら
たどり着きました。
私も細々と猫ちゃん達の手術をしています。
地元にいらっしゃるボランティアさんの様子が知りたいと、いつも思っていました

ボランティア仲間も(どこにも属していませんが、きっかけを作ってくださった
方が居ます)人間関係難しくて価値観の違いや家庭環境の違いで
軋轢が生まれ、猫の事でご近所に気遣うと同様に大変だな~~と最近思います。

我家から手術をして卒業していくのは良いのですが虐待されて帰ってきたり
戻れなくなった子も。。。最近また虐待受けて首輪まで外され
、とても慣れていたのに隣の屋根から降りてこられなくなった子も居り

やるせない気持ちで。。。皆さんはどのような活動をされているのかと?
メールさせて頂きました。

> DIVAさん

初めまして。コメントありがとうございます。
早速ですが、

> 皆さんはどのような活動をされているのかと?

というご質問についてですが、私自身も個人的に手の届く範囲内で行っているので
他の方達がいつ・どのように活動されているのかは分かりません。

私の場合になりますが、基本はリリースです。
今のところ周囲では野良猫に対する苦情は上がっていない様なので
出る前に必要最低限の不妊手術は施しておこうという姿勢です。
しかしリリース後に体調を崩したり事故に遭ったりと通院治療が必要になった時は
長期保護→飼い猫となる場合が多いです。

TNRしたのち虐待を受けるというのはどういう事でしょうか。
残虐な事をされるようでしたら警察に通報したほうが良いと思います。
猫如きでは動いてくれない場合が殆どのようですが、近隣地域でこういった事がある
という通報をするだけでも、場合によってはパトロールしてくれたりするかもしれません。
もしくは、里子に出した子が里親宅で虐待を受けているという事でしょうか。

コメントの内容だけでは判断がつきにくい部分があり
ご質問の答えになっていないかもしれません。

TNRはお金も時間も体力も要ることです。
あまりご無理されませんように。




















お返事有難うございました

猫の保護を始めようと思った時にグループで保護活動されている方のお話を
聞きましたので(インターネットのホームページで、近くの方にメールしました)、
殆どの方が「公園猫」や動物保護のグループに属されっていると思っていました

TNRと言うのを知って始めたわけですが、近隣では耳のカットすら分からない人が殆どですので、
知り合いにポスターをプリントアウトしてもらったり、区役所に行ってポスターやチラシももらい
家の近くに貼りました

今で1年半くらい経ちますが10匹を越えたくらいでしょうか?家の中に二匹と
庭に幾つか小屋の様な物を作って7匹保護しています

庭に居つかなくて何匹かは巣立ち減ったと思ったら親が連れてくると言う具合で、
その親を捕獲しようとするのですが、とても頭がよくて・・・

最近耳を怪我した(させられた?)一番馴れた子が、怯えて隣の屋根から下りてこなくなり、
昨日やっと6日ぶりに降りてきましたが、最初、私にでも怯えていました。首輪も外れて。。。
以前そのこは手に針金を巻かれて帰ってきたことがあり、幸い緩かったので
傷には到りませんでしたが

その前に針金を巻かれていた子は骨まで達していました(今は回復していますが)
最近顔を見せないので心配しています

我家に出入りする子の顔は大体把握できているので見ないと心配です。
が、仰るとおり無理をしないで出きる事をやりたいと思います

最初は、人の意見を聞いて、振り回され気味でしたが、今は小さい子を除いて
殆ど手術していますので残っているチビ達、4匹をぼちぼち手術に連れて行かなければと
思っています

忍耐強さと孤独感、勿論、お金も大変ですが少しずつでもご近所に
理解してもらえる様に頑張ります

有難うございました  また訪ねさせていただきますね♪


> DIVAさん

せっかくご訪問いただいたのに
大して役に立つコメントが出来なくて申し訳ないです。

焦るお気持ちはわかりますが
まずは手元にいる子達の健康と安全を確保してあげてください。
外に居る限り不慮の事故は避けられませんが、故意に痛めつけられるのは本意ではありません。
面白半分でやる悪戯は、小さな子供達にも危害が加わる恐れもあります。
ご近所さん達との繋がりを大切にし、猫だけではなく
弱小者達にいたわりを持てる町となることを願います。

またいつでも遊びに来てくださいね~!
非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR