redbird日和

ARTICLE PAGE

26 2009

南紀白浜へ行ってきました ②

  • CATEGORY
  • COMMENT4
さて。今日の宿はこちら。

和歌山の自然に囲まれた小さなお宿「白南風」
併せて、じゃらんのクチコミもどうぞ。

白浜でもリピーターに人気のお宿なので、予約がなかなか取れません。
その訳は・・・


部屋が4室しかないからです。



2度目の利用です。前回は一番大きいお部屋「あさなぎ」でした。

今回は「はまかぜ」です。



もとは企業の保養所だった建物を改装したこのお宿。
外見からは「人気の宿」とは全く分かりません。




白浜の丘陵地に建つこの建物。窓から望む景色は絶好。

田辺湾方面まで見渡せます。



そうしているうちに
ウェルカムドリンクのグリーンティとお茶うけの梅干しが出されました。

暑い日だったので一気に飲み干してしまいました。



お部屋内部の様子は・・・

懐かしいテーブルセットに縁側風の板の間。



床の間の飾り。和紙のうちわは持ち歩けます。

古さは全然感じられません。塵ひとつ無くとても清潔なお部屋。


チェックイン後しばらくするとお風呂の案内があります。
館内には3つお風呂があり、夕食が終わるまでは家族風呂となり
すべて予約制で入浴となります。


2番目に大きい「月の湯」

大きな窓が開放的。
以前泊まった時は昔ながのタイル張りの古めかしいお風呂でしたが
今はすっかり改装され、気分的にもリッチに・・・


この宿のお湯はとても柔らかくて、いつまでも入っていたいほど
肌当たりの優しい温泉です。(※白浜でも場所によって異なります)


洗面台もリフォームされていました。

信楽焼きの洗面ボウル。憧れるわ~。




お風呂から上がってひと休みしていると夕食です。
待ってましたー!この時間。

ババーン。お造りの船盛りです。




伊勢海老も!

「おんどりゃー!ザリガニちゃうで~」



続きましては・・・「なんや、このデカい饅頭は?」

饅頭じゃないです。この石の上で石焼ステーキです!
もう、ウハウハ☆



熊の牛を使ったステーキです!

岩塩やわさびと頂きます。ステーキなだけに「もう素敵~☆」・・・
プチトマトのグラッセもご一緒に。



そうこうしているうちに白良浜は夕陽に包まれて・・・

うーん、今夜は雲が多いなあ。



食事の合い間に色浴衣を女将に着付けてもらって、ご満悦!

ボケてるし~(涙)。




そんな事言ってる間もどんどん食事は続きます。

季節の天ぷら盛り合わせ。



それからそれから・・・

海老とキュウリの酢の物。どれもこれも美味でござる。
お腹も一杯になってきたよ~。

え?まだまだあるの???
ひとまず、本日これにてドロンっ。


4 Comments

redbird315  

Unknown

> Liccaさん

ええ。
この旅日記の最後には
ボリジョイサーカス並みのイリュージョンが・・・。

ってソレ、サーカスやんっ!


> トッシーさん

「花よりだんご」御一行様の旗持ってご案内させていただきますよっ。

日当は1万円天からデス。

ブツブツ・・・花より団子だし、夕陽なんか見てないし
二色浜の海でもいいっか・・・
浮いた円天で宝石買っちゃおー!

何!?円天ってもう使えないの???

2009/08/27 (Thu) 16:36 | EDIT | REPLY |   

トッシーさん  

redbird315さん

白浜てあんなに景色のいいところだったかな

夜鳴きの凄い息子を連れて出かけた旅行
若かりし景色はもう全てを風化した

写真の綺麗な事に魅了させられたよ

お料理の数々
食べる事の大好きなご夫婦全て

綺麗に平らげたんでしょう

旅館も素敵だよね
家族風呂も

関西に帰省して時間が有るときに
是非我が家のご一行様の旗を持って

皆で出かけたい
のんびりと温泉に入り美味しいご馳走を

堪能して夕日が沈む海を見て過ごしたい

2009/08/26 (Wed) 18:53 | EDIT | REPLY |   

Licca  

gooのブログって・・

ちょっとおかしい時がありますね・・
私も、長文を書いて「よし、UPすんべ」と
思っていたら一瞬の内にどっかへ消えてしまい
「何?今のデビットカッパーフィールド?」って
気分になっちゃった事何度もありました

それにしてもredbird315さん写真の撮り方
お上手ぅ~
思わず・・「あにきぃ弟子にしてください」
って言いたくなりました。
それにredbird315さんの「うなじ」が・・
セクスィ~ 鼻血もんです

2009/08/26 (Wed) 17:06 | EDIT | REPLY |   

redbird315  

Unknown

この記事、実は昨日アップ予定でした。

ところが何度やっても、画像がアップロードされず
投稿して(というか投稿が出来なかった)は失敗してを5回繰り返しました。
いい加減腹が立ったので翌日に・・・。

そんな中、昨日gブログで同じ目に遭ったヒトがいました。
彼女の同じく画像のアップが出来なかったそうです。

一体何なんでしょうね、コレ???
一度書いた記事が消えるほど空しいものは無いですね。

2009/08/26 (Wed) 12:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment