redbird日和

ARTICLE PAGE

23 2012

緊急性のある症状

  • CATEGORY
  • COMMENT2
テンプレートを変更した辺りから急にアクセス解析が出来なくなった。
修正する方法を検索するのも面倒になってきた・・。
面倒になってきたらブログを開けるのも億劫になってきた。それもこれもみーんなアレが出なかったせいだ。
年の瀬に、何事にもエンジンが掛からないのはやっぱりアレの出来事のせい・・・。
久しぶりに餅も買えん年越しになりそうです。

閑話休題。

昨日仕事から帰宅すると、家猫の「しゃこ」がしきりにお尻を舐めている。
トイレには下痢ピーのウンチが一つ。

「食べ過ぎたかな?」

そういえばいつも食事の催促をするのに、その日の朝は食べようとしなかった。
帰宅後も食欲満々といった感じでも無い。
よく見ると肛門周辺が、舐めすぎなのか少しハゲている。
食餌を与えても、いつものゴハンは食べようとしない・・・

さて、どうしよう?

しばらく様子を見ていると、オシッコは出来る。
お尻は気になるけど、出血したりしてる様子は無し。
試しに好物の缶詰を与えると、それは完食。
むむむ。

わんこやにゃんこと一緒に暮らしていると、時にはアクシデントに遭います。
特に困るのが、かかりつけの病院の診療時間が終わっている時。
そんな時は落ち着いて、緊急性のある症状なのかどうかを判断します。

・食欲
・元気
・オシッコ
・ウンチ

この4点は動物病院の受付で必ず問診を受ける項目です。素人が判断できる項目はこれ位です。
この4項目が確認出来なければ、(素人目に見て)緊急性があると捉えていいと思います。
その場合は最寄の夜間救急病院へ連絡を入れ、現在の症状を伝えた上で指示を仰ぎます。
獣医師の判断で、その後受診が必要なのかどうかを教えてくれます。
夜間診療所は割増料金なので、その辺りの費用も事前に教えてくれます。

私も以前、何度か夜間診療所へ連絡をしたことがあります。
素人目には緊急性に見えても「もうしばらく様子を見てください」と言われた事が殆どでした。

物言わぬ動物達は限界まで我慢をします。
限界に達する前に、日頃から体調に関して気に掛けてあげることが
何より一番大事だと思います。

家猫「しゃこ」ですが、今朝はいつもどおりご飯の催促をしに来ました。
大好きな缶詰も沢山食べてご機嫌さんだったので、受診は後日に。
というのも、捕獲しようとすると猛獣に変身するので通院には一苦労なんです(涙)。


エリザベスカラー反対~。

2 Comments

こたつねこ  

小動物というのは、弱みを見せると天敵に食べられるので、
ギリギリまで、弱った姿を隠すと聞きました。

うちのそらは、もともとおとなしい子だったので、
元気がないのに気がつくのが遅くなったのではないかと
後悔しています。
今、お世話になっている獣医さんは、
自宅兼病院なので、夜も休日も対応してくれます。
今まで、時間外にお世話になったことはないのですが、
生き物はいつ具合が悪くなるかわからないので、
時間外も対応してくれるというのは心強いです。

しゃこちゃん、食欲があって良かったですね。
黒猫ちゃん、とってもラブリーですv-238

2012/12/23 (Sun) 20:55 | EDIT | REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> こたつねこさん

> 弱みを見せると天敵に食べられるので,ギリギリまで弱った姿を隠す・・・

弱肉強食の世界ですよね(汗)。
家猫とはいえ、その部分だけを見ると
やはり本能で生きている「動物」なんだと実感します。

そらくんの具合が順調で安心しました。
上の言葉どおり、ギリギリまで我慢するのがほとんどだと思います。
偉そうな事を書いていますが、私も正直見極める自信はありません。。

そら君はこたつねこさんに感謝していますよ!
体調の変化に気付いて、その後の毎日の看病は適切だった思います。
だからこそ、今そら君が傍に居るのです。後悔だなんてとんでもない。
どうか自信を持って接してあげてくださいね。







2012/12/25 (Tue) 12:50 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   

Leave a comment