redbird日和

ARTICLE PAGE

30 2012

地産地消

自宅の近所にあるスーパーマーケットが改装しました。
それ以来、店内入口付近に近隣の農家から仕入れた野菜を置くようになりました。

今やハウス栽培も盛んで、年中色んな野菜を食べることが可能です。
気が付くと「この野菜っていつの季節の野菜だっけ?」と考えることもしばしば・・・。

このように近郊で採れた野菜コーナーがあることで、旬の野菜を食べることが出来ます。
そして地元で作り地元で消費することで地域の活性化も期待出来ます。
土が付いたままの野菜はみずみずしく、旬の味が楽しむことが出来とても美味しいです。

0 Comments

Leave a comment