redbird日和

ARTICLE PAGE

11 2012

飛騨・奥飛騨の旅

  • CATEGORY
  • COMMENT2
七夕は私達夫婦の結婚(入籍?)記念日。
休暇を使い、1泊2日で岐阜県奥飛騨温泉郷の一つ「福地(ふくじゅ)温泉郷」へ出掛けてきました。

福地温泉へはこれが3回目で、前回は6~7年前だったような。
東海北陸道が富山まで開通してた事をすっかり忘れて、高山ICで降りるのを忘れ
折角だったので、世界遺産に指定された「白川郷」まで足を延ばしてみました。

初めて白川郷へ行ったのは、18年位前・・・(失笑)。
その頃から比べてすっかり観光地化されており、やたらと出くわす甘味処の多さに閉口しました。
それでも展望台から眺める合掌造りの集落は見応えがありました。

亡き母と最後に日帰り旅行した飛騨古川へも訪れました。
白壁の土蔵と、その脇を流れる川に泳ぐ沢山の鯉たちが有名です。

福地温泉郷のお宿は「山里のいおり 草円」へ。今回で3回目です。
人によっては色んな宿に泊まってみたいと意見もありますが
私は気に入ったところは何度でも足を運びたくなる方です。

この地区のお宿の特徴は「いろり」がある事です。
いろりを囲んで食べる食事も、そう経験出来るものではないですね。
7月初旬は蛍が見れ、この日も宿の正面玄関でも数匹見ることができました。

宿の傍に清流があり、その流れを見ながら入る露天風呂。
お部屋からは川のせせらぎ(よりもっと大きい音・汗)を聴きながら寛いだりと
あっという間の2日間でした。

写真で雰囲気だけお裾分け・・・






    

     


     

     


     

     

     

2 Comments

とんとん  

奥飛騨慕情

...という唄がありましたね^^

なんとも古き良き日本のイメージそのままじゃないですか。
「THIS IS JAPAN」ですね。
「今夜はEKO NIGHT」の注意書きもつましくて良いわ~(笑)

遅ればせながら「結婚記念日おめでとうございます」
これからも仲良くお暮らしくださいな。

虹の橋の向こうでお母様も懐かしく思い出されておられることでしょう。

2012/07/12 (Thu) 17:12 | EDIT | REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> とんとんさん

ええ。とっても情緒ある宿でして。
だから「今夜はIKKO NIGHIT!」って・・・

そんな夜、IKKO(いっこ)も要らんわ!


2012/07/13 (Fri) 18:01 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   

Leave a comment