redbird日和

ARTICLE PAGE

16 2012

夕日ヶ浦温泉旅館 「静 花扇」④

熱いお湯のせいで汗が止まらん。最近玉のように汗が噴き出るけど、もしかしてプレ更年期・・????
夕食は広い別館の客室で取るようにお願いしました。

部屋に行くとすでに食材が並んで、宴会場に早変わり!?

047.jpg


旬のお造りがいっぱい!
3人で大皿一皿だったのに、おとっつあんと姪が食べ過ぎたのか、私の胃には二切れちょっとしか入らず(怒)。

050.jpg


鯛しゃぶ。あっさりかと思いきや、コクがありました。地場産のお野菜も一緒に。
〆に食べるラーメンが意外に美味しいかったかも(笑)。

051_20130204160758.jpg



前菜。普段食べない貝(何貝?)もホタルイカも柔らかくて美味しい~。

052.jpg


プランで、鮑が黒毛和牛ステーキか選べたので、肉食系の私は牛!
って、皆和牛になりました・・・

053.jpg


ワイワイと皆で食べてフと窓に目をやると・・・真っ赤なサンセット。
写真だと小さいけど、実物は燃えるように大きな太陽でした。


078.jpg


〆は桜エビと筍のかやくご飯(?)。桜の塩漬けと魚のすり身で出来た団子が入ったお吸い物付き。
これは各自テーブルで火をくべて炊くので、出来上がりは炊きたてツヤツヤ~。

088.jpg


もちろんデザートまで行き着きますよ!オレンジ色したジュレがすごく甘くて美味しいかった。

095.jpg



で、もう一つのデザートが今回の目玉~。
昨年より仲良くさせていただいているカフェ「kanabun」さんのお手製ホールケーキ。
宿に確認したら「持ち込みOK」だったので、配達をお願いしました。

092.jpg



当日中に食べ切れないだろうから日持ちするケーキにして欲しいと相談したところ
チーズケーキを土台にデコレーションしてくださいました。
冷蔵庫で冷やして、2日目に食べたら引き締まってもっと美味しいかったです!

宿でもお祝い用のホールケーキを用意してくださるのですが、その用意するケーキというのが
偶然にもこの「kanabun」さんのところのケーキだったようです。
今回私達は宿を通さず直接「kanabun」さんにお願いしましたが、宿側でもリクエストは色々聞いてもらえるので
女子の皆さん、食後にケーキはいかがですか~?


義母の古稀のお祝いの席だったので、宿から素敵なプレゼントを頂戴しました。

093_20130204161046.jpg


さて。会食が終わると「じゃ、帰るで」と言ってさっさと自宅へ戻ってしまった義父。
留守宅が気になるようで、どう説き伏せても一緒に泊まってもらう事は叶いませんでした。
これが今回のイベントの中で、私の唯一の心残り。。

そうは言っても無理強いは出来ませんから、今回義父にはお夕食のみ頂いてもらう運びとなりました。
滅多に無い外食の場で、早速運ばれてきた茶碗蒸しに挨拶も始まらないうちから口をつけて
義母や義妹から非難ゴーゴーでしたが(笑)、内心喜んでくれてたかな?と勝手に思うことにしました。















2 Comments

dekochin  

ステキなお宿に素晴らしい景色!
redbirdさんのプロデュースはいつも完璧ですね☆☆☆
お食事も美味しそうだけど一番目を奪われたのは
何と言ってもケーキよ、ケーキ!!!
翌日食べる事を考えての発注は素人の考えではありませんねm(__)m

なに?プチ更年期ですと?
ハッハッハッ!こちら側でお待ちしていますよ~~~

2012/05/17 (Thu) 21:08 | EDIT | REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> dekochinさん

ケーキ美味しいかったですよ!
食べ残りを気にして数日もつチーズケーキにしましたが
意外にペロって食べれる程美味しくて
完食しかけて焦りました(汗)。

更年期って
もっとカンジの良い症状名無いのでしょうかねえ。。
KNK~KNK~ウ~~ンって、それトンカツやな。

2012/05/19 (Sat) 19:07 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   

Leave a comment