redbird日和

ARTICLE PAGE

16 2012

夕日ヶ浦温泉旅館 「静 花扇」③

本館のお部屋を簡単にパトロールしたら、早速別館のお部屋に移ります。
折角2室取っているので、どうせなら眺めの良いお部屋でお茶を飲みたいっ。

別館には3タイプのお部屋がありますが
今回は6畳二間+3畳の掘り炬燵付きの鷺草(501号室)というお部屋に。

006_20130204161329.jpg
足元まである大きな窓から気持ち良い程、日本海が見えます。


別館は全室客室展望風呂付きです。こちらは温泉では無かったと思います。
018_20130204161459.jpg 017_20130204161535.jpg


洗面台も本館に比べてとてもキレイです(笑)。アメニティも本館に比べて充実してます。
これとは別にミニシンクも完備されています。お茶セットは日本茶だけでした。
010_20130204161636.jpg 021_20130204161701.jpg


ここも軽くパトロールしたら、さっそく大浴場で軽く汗を流しに行きました。
下記の大浴場は婦人用。入れ替わり制で、朝はこちらが殿方になります。
117.jpg

114_20130204161824.jpg

111_20130204161915.jpg

109_20130204161929.jpg

110_20130204162034.jpg

お湯は結構熱め(感覚的に43度位)。
今年の冬は非常に寒く、宿泊客から露天風呂の温度を上げて欲しいと要望があったそうです。
その延長で湯温が高めに設定されているようです。
なので、しっかり「夏なので低く設定してください」と宿に要望を出しておきました(苦笑)。

湯上り処には立派な丹後ちりめんで出来た内掛けが飾られています。
一体、おいくら万円するのかしらん。。。

034.jpg


個々のお風呂は大きくありませんが、朝は6時から夜は23時半まで利用出来るので
連休であっても、さほど混みあうことはありませんでした。


お風呂に入ってさっぱりしたら腹減ったどーっ!!!

0 Comments

Leave a comment