ベランダ猫の「ボロ吉」

猫の話題が続きます。
「また猫かいっ!」って思ってるヒト、「エエ加減にしたら?」と思ってるヒト、スミマセン。。

いつ頃からかベランダ猫「ヨハネ」に代わってやって来るようになった猫「ボロ吉」。
現れた当初、ガリガリのボロボロだったでの「ボロ吉」と名付けました。
普段は「ボロ」とか「ボロさん」と呼んでいます。

数日前から左頬に怪我を負っています。多分喧嘩でしょう。
(これでも十分ひどいけど)もっと酷くなる前に、家に残っている抗生物質をゴハンに混ぜてあげました。







オス猫同士が喧嘩をすると、負けた方は逃げる際に後ろ脚を噛まれ、優位に立った方は
負けた方から猫パンチを食らうので大抵は顔周りに大怪我を負います。
ということは、ボロさんはこの辺りのボス猫なんだと思います。
そして猫は、こういった怪我から猫エイズや猫白血病などのウィルスに感染する事があります。

ボロさんは未去勢のオス猫です。そして超・高速猫パンチの持ち主です・・・(涙)。
何とか仲良くなろうと頑張っていますが、なかなか近寄らせてくれません。
もういい加減慣れてくれても良いのに、そうは問屋が卸さんよーです。

やっぱり捕獲器買うかな・・・。

コメント

うわ~…痛そう 汗
ボロ吉くん 勝ったものが受ける勲章?
勲章という表現もおかしいけどf^_^;
そっか こういう傷が感染症を引き起こすのですね…納得…
ボロ吉くん カッコよくて強いことは認めますが
redさんの所で素直に治療を受けてくださいね
しかし、捕獲器を購入したら時間の問題?
ファイト~redさん\(^ー^)/

> てんさん

ご心配くださってありがとうございます。
年末、ボロ吉共に元気です(笑)。
こういう事に遭遇すると、野良猫が生き延びていくには
強運と生命力が左右されるんだよなあ~といつも感じます。
年末は完治するまで、もう少し時間が掛かりそうです・・・

ボロさんもケンカの必要が無いようにしたいのですが
なかなか手強い相手でして(泣)。
顔つきも怖いけど、態度も本当に怖いのですよ。。
でもなんとかしなくちゃっ!(と半分心は折れています・涙)

こちらこそコメントを残せず、ゴメンナサイね。

非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 04
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR