redbird日和

ARTICLE PAGE

16 2011

あかりを消して、灯す。

今年も行ってきました「100万人のキャンドルナイト」。

仕事が遅くなり、夕飯食べに梅田まで出掛けた時に出会いました。
この日に行われているのはラジオでは聞くんですが(職場はFM802が流れている)
残業している時はそんな事すっかり忘れています。
意図せず行った先でこのイベントに出会うこと2回目・・・

何か運命みたいなものを感じるなあ。。


「お魚くわえたドラ猫~♪」って聞こえてきそう。



でもなんで野良猫を「どら猫」って呼んだのかしら?ドラえもんの由来もそこから?



ガラスアートがキャンドルの灯りに照らされて、とっても綺麗でした!


今年は行った時間が遅くてキャンドルホルダーに願い事は書けませんでしたが
置いてあるホルダーを見ると、東北の復興祈願を書いたものが目立ちました。

たった一つの灯りじゃ微力だけど、決して無力ではないこと。
キャンドルナイトを通して、改めてそう感じました。




0 Comments

Leave a comment