動物を癒して、動物に癒される

私の座右の銘です。
ある団体さんから購入したカレンダーに掲載されており、読んだ時軽いショックを受けました。

「可愛い」
「癒される」
「とっても落ち着く」

そんな感情を抱いている人は沢山いるのに、何故遺棄される動物が後を絶たないのでしょうか。

自分の一方的な感情ばかりで、動物達を癒す事をしない人が多いからです。
それらはやがて問題行動に発展し、最悪の場合は飼育放棄に至ります。

動物達に癒されたいと思うなら、まずは動物達を癒す環境を作り出すこと。
そして愛情をもって適正に飼育すること。

肝に銘じたいと思います。

コメント

癒し癒され♪
自分の都合しか考えない人間が多いですね
動物は飼い主を見捨てない!
当たり前のことと、癒しを貰ってる動物に対し人間はアグラをかいてる気がします
と書いている私は、どうなのかな?…
どんなに忙しい時でも、愛犬の大好きなプレシャスタイムだけは省かないことに決めています
特別なことはしませんが、ただボール遊びをしたり マッサージをしたり とにかく甘えさせる時間です
まぁ遊びながらも『駄目なこと』も教える時間でもありますがf^_^;
レオにとって癒しタイムになってるのかな?
飼い主の自己満足かもしれませんね(^_^;)
この大切なひと時の後 ぐっすり眠りにつく愛犬を見て
癒し癒されてると思っている私であります
redさんは、いつも猫ちゃんの立場になって行動してますよね
本当に頭が下がる思いで読ませていただいております
(読み逃げ?すみませんf^_^;)
なんだかまとまらない長いコメントになっちゃったな
ゴメンね~汗

再び 汗

1番大切な癒し
動物達が安心して生活できる環境を与えてあげることでしたねf^_^;
あちゃー

> てんさん

2度のコメントありがとうございます。

レオ君は幸せワンコですよ。
てんさんの想いはレオ君に十分伝わっています!
そうで無ければ、あんなに安堵した寝顔は見れませんから・・・。

これからもレオ君をうんと可愛がってあげてくださいね!
勿論ダメなコトもね☆
非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR