redbird日和

ARTICLE PAGE

27 2009

燃油サーチャージ代

私はハワイへ旅行するのが楽しみです。
ネコとハワイ旅行の為に働いている、といっても過言ではないです(苦笑)。

ここ数年原油高続き、航空会社は「燃油サーチャージ代」と称して
いわゆるガソリン代を航空券代に上乗せするシステムを導入しました。

海外旅行好きの人にとって、これは痛い出費です。
お一人様ならまだしも、家族全員となると相当な出費です。

当初は往復5,000円くらいだったものが
わずか4年ほどのあいだにどんどん跳ね上がり
果てには、日本-ハワイ間往復4万円近い燃油サーチャージ代が
請求されたものです。

もう海外旅行へ気軽に行ける時代ではなくなってしまうのか。

しかし今年に入り原油価格は一気に下落、4月以降の各航空会社の発表では
燃油サーチャージ代も大幅に値下がりしました。

その後、日系航空会社は7月~9月の発券分に燃油サーチャージ代を加算しない
「燃油サーチャージ代廃止」を発表しました。
今月25日にも、私がいつも利用しているノースウエスト航空も
「廃止」を発表しました。

これで少しはハワイへ渡航する人達が増えるかも
と思いました。

ハワイ・オアフ島も不景気の風が吹いています。
元気のないハワイはチョット淋しいです。


次のハワイへ向けてジャンジャンバリバリ働くで(古っ)!


0 Comments

Leave a comment