redbird日和

ARTICLE PAGE

17 2010

年金特別便の回答がきました。

2年前に返送したオットの「年金特別便」の回答がやっと届きました。
問い合わせセンターの方が言っていたように
本当に桃色の封筒で送られてきました。

さっそく中身を確かめると・・・

一件は回答がありました。
10年以上前に、たった1ヶ月だけ勤務していた会社の年金が見つかりました。
事業所は既に倒産していますが、会社名と住所が分かっていたので
それが手がかりになったと思います。

さて、もう一件の肝心な国民年金ですが、

「調査いたしましたが、見当たりませんでした」

って・・・。


おい!


5年間も郵送し続けてきて、毎回払い込んでるのに
何が「見当たりません」やねん(怒)!

国は一体何を管理してるの!?沢山の税金を使い込んで、結果コレですか。
怒りしか感じられません。

学生は確か、支払に免除がありましたね。
支払期間が延期されるだけで結局は支払わないといけない制度ですが
OLを経て、看護学校に通い始めた友人がその手続きに行くと

「前年までは会社員ですから、2年生から制度を認めます」

だったそうです。
要は、「働いててんから支払う位の貯金あるやろ」って事です。
それなら、仕事を退職したら前年度の年金請求を送ってくるのはおかしいです。
仕事を辞めているのですから、これから収入は無いわけですよ。
収入の見込みが無い者にあんな大金を支払えるわけがありません。

友人は結局、収入も無いのに支払えません
って事で未納のままやで、と言っていました。

特別便の回答に不服がある人は、~まで申し立てをしてください
と書いてありました。

ちゃんと払ってるのに、どこまで国民の手を煩わすねん(怒)!!!

0 Comments

Leave a comment