redbird日和

ARTICLE PAGE

05 2010

任務其の四 「カツラ課長編」

  • CATEGORY
  • COMMENT0
カツラ課長。

実は、既に避妊手術済みでした・・・。
お腹の毛を剃ってみて初めて判ったことです。

開腹した痕というのは、手術内容によって残るものと
すっかり消えて無くなってしまうものがある、と医師は言いました。
勿論、手術して1年も経っていなければ当然痕は残っているし
傷口の大きさからしておそらく避妊手術の痕だと思います、との事でした。

もう随分前から職場の周りを住処にしているカツラ課長。
風貌はどうみても飼猫らしくない。

一体誰が手術を・・・?
もしかして元は飼い猫だったのか・・・。

春が来ても出産した様子が無いカツラ課長に疑問を持っていたけど
手術済みなら当然の事でした。
カツラ課長自身が病気を患っていて、妊娠していても早産しているとか
育児放棄をしているのか、とか色々考えていました。

もう2度と手術のために捕獲され怖い思いをしないように
避妊手術済の印として「耳カット(左)」だけは施してもらいました。

イヤな思いをさせてゴメンよ~、課長!


0 Comments

Leave a comment