redbird日和

ARTICLE PAGE

25 2009

減点評価

(名ばかりの)賞与支給日だった。遅いねんっ。
毎回社長との面談があり、さらっと中身の説明?が行われる。

「今期は遅刻が多かったからね。その分ね。」

だから減らしたよ、と言う意味だ。
今期の査定期間は病気の飼い猫の通院の為、何度か職場に迷惑を掛けたことがあった。
それは十分こちらも承知している。

問題は提示の仕方。
何でいきなり「減点」から説明するのだ?
中身の金額は封を切らない限り、面談の場では明かされない。
しかも職場の同僚達と中身を教えあう事もしない(する人も居るけど)。
ならば、「ご苦労様」ではないのか?

零細企業なので経営が苦しいのは分かるし、いくら「賞与」とうたっていても
一般企業より全然額が少ないこと位は理解している。

近年賞与カットや減額される企業もある中で
私は今の職場・前の職場でも何度も支給されなかった時期を経験している。
小額であっても、このご時世において支給されるだけ
有り難い事だと常日頃思っている。

正直テンションが下がった。
長年勤務していて
今回ほどボーナスのありがたみを感じられなかった事は一度もない。

それは私の勤務態度だけの問題なのだろうか。
一社員として、会社の利益を有り難く受け取りたかっただけなのに。

少なくてもいいから・・・


気持ちよく受け取らせてよねっ!

プンプン

4 Comments

redbird315  

「ご苦労様。」 ソレよそれ!

> トッシーさん

私の勤務態度に問題があったとしても
いきなり減点から説明されると
「じゃあ本当は幾らもらえたの?」って額面ばかり気になり
支給される有り難さが分からなくなるのデスよ。

早く上昇気流が舞い降りてくればいいのにね。


> dekochinさん

ある町のdekochin家の現物支給。

姫ちゃん1「マンドリンオケストラのチケットー!」

姫ちゃん2「電子辞書や~!(ナースのお友達が欲しがってました・・・)」

dekoママ「ヤッター!幸せを呼ぶ’象牙’の印鑑・・・?」

ハイ。
オチはお決まりのアレですよ、アレ・・・。
パオ~ン

何匹マンモスおんねん!


>そよ風ママ

労いの言葉は大事ですよね・・・。
ママぁ~~~(号泣)!

今日からまた頑張るでーっ。

2009/12/26 (Sat) 16:29 | EDIT | REPLY |   

そよ風  

言葉って、大切よね~~

『気持ち良くって、大事よね!!』
お気持ち・・・分かりますよ
私はパートだから何にも無しよ
自分の評価だと思うと・・・『ご苦労様』って気持ちで笑顔で渡してよね~~~

2009/12/26 (Sat) 15:26 | EDIT | REPLY |   

dekochin  

Unknown

えぇ~~っ!
面接の後でボーナス支給?
きびしい...
「賞与」なんだから
はい!お疲れ様、ありがとう来季もよろしくね
って気持ちよく渡して欲しいよね~~
中身を見せ合う?
○○ちゃんは鰹節で~
△△ちゃんはまたたびで~
あら?redbirdちゃんは にぼし?

2009/12/25 (Fri) 22:25 | EDIT | REPLY |   

トッシー  

テンション下がるよね、redbird315さん

この不況の中にあっても社員は
皆自分のモチベーション以上の
力を出して仕事に取り組んでいる

ボーナスなしや減給の会社も多々有ることは
承知している

寸志ならそれなりに会社側も気持ちよく
差し出せば社員も会社の経営状態が
分かっているだけに納得も行く

額の多さや少なさはともかくとして
「ご苦労様」と一言の労いの言葉を
添えて気持ちよく受け取りたかったね

不況風も何時まで庶民を苦しめ
弱いものいじめをするのだろうか

来年こそ景気回復を願うが


2009/12/25 (Fri) 18:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment