任務終了 其の一

先週土曜日、自宅で面倒を見ている外猫(♂)の去勢手術が終わりました。

野良猫さんで、1年半前から毎日我が家へゴハンを食べにやって来ます。
食餌の面倒を見ている限り、ましてや外猫となると去勢手術は絶対必要でした。

しかしこの一年は職場で保護した猫達のことが精一杯で
気になっていたものの、なかなか実行出来ていませんでした。

病院内では案の定、脱走するわ、走り回るわ、オシッコかけるわ、唸るわで
しっちゃかめっちゃか(苦笑)でしたが
院長の好意もあり、当日中に手術を終えることが出来ました。
(本来は最短でも、一回目:健康診断→手術日予約 2回目:手術 になります)

麻酔から覚める前にキャリーバッグに入れ
自宅へ戻ってからは一晩ケージの中で安静に・・・

翌日は食欲もあり、オシッコも出来ていたので
夕方には庭へリリースしました。
やや怯えながらもスタコラと、裏の畑へと姿を消していきました。

野良猫に去勢・不妊手術を施した場合
ほとんどの子が右耳に大きなVカットがあります。


もしアナタの周りで、右耳に縦方向へ大きなVカットが入っている猫を見かけたら
その子はそれ以上子孫を残すことなく、その代で命をまっとうすることを
理解してあげてください。

コメント

Unknown

> トッシーさん

私自身も猫を飼い始めて、色んな事を知りました。

知らなかったでは済まされない現状を知り
自分に何か出来る事はないのか、と思い始めました。

野良猫の繁殖制限に関しては、お金と時間と労力の要ることです。
思っていても協力者が居ないと実行するのは難しい。

幸い、オットも積極的な考えを示してくれているので
今回の実行に踏み切れたのだと思います。


> そよ風さん

娘さん宅の猫ちゃんは手術済みなんですね。

病気でもないのに開腹するのは躊躇しますが
早期に手術を終えると、発情期のストレスから開放され
メス特有の病気の心配もなくなります。

手術を終えると「欲」の一つである「性欲」が無くなり
その分「食欲」に走る傾向があります。

食餌の管理には十分気を付けてあげてくださいね。

Unknown

> dekochinさん

最近外で猫を見かけませんか?
良い事なんですよ!

道路をフラフラ歩いている猫を見ると
事故に遭わないかとハラハラしてしまいます・・・。



> Liccaさん

お友達の話を読んで悲しくなりました。
飼い主さんが不妊手術の必要性を認識していれば防げた事故なだけに、本当に残念です。

不要動物として収容される子犬や子猫のほとんどは
飼い主が不妊・去勢手術を怠ったために産まれてきた子です。

お友達の猫ちゃんが不妊手術を予定していたかどうかは分かりませんが
猫に理性はありません。
時期が来れば本能に従って、異性を求めてさまよい歩くのです。

その本能をコントロールするのが飼い主の役目です。


猫ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

知りませんでした。。。

うちの娘も、今年から猫ちゃんを飼いだしたので
手術の件・・・可哀そうだけど・・・仕方ないって言ってましたよ。
自分ちのネコちゃんでは無いのに・・・
なかなか出来ない事ですよ
動物を飼うには・・・相当の覚悟が要りますよね!!!

なかなか出来ない事を、redbird315さん

ご苦労様です。よくぞここまで家猫のお世話
だけでも大変なのに外猫まで手術に連れて行き
なかなか野良猫がいてもここまで手厚く
見る人はいませんよ。

勝手にえさだけ与えている人はウオーキングの
途中で見ますがそれ以上のことはしません。

dekochinさんのコメントに有りましたが
私も動物を飼った経験が無いだけに
このredbird315さんのブログと出会えて
色々な事を知る機会を与えられ

考えさせられる事ばかりです。
これからも続くであろう可愛そうな猫の
救出に温かい手を差し延べる
ご夫婦には頭が下がります。

Unknown

以前、友達が飼ってた猫ちゃん、ペットショップで
結構なお値段で購入した猫ちゃんらしいんですがもの凄く可愛がっていました。
ある日ちょっとしたすきに家の中から脱走してしまい
友達は必死こいて探したそうです。しばらくして
戻ってきたのですが(その子は女の子)既にお腹に赤ちゃんが・・
友達は何処の野良かも分からない相手の猫の子を
妊娠してしまった事をそれはそれショックを受けて
ました。しかも妊娠だけでは済まされず猫エイズまで貰ってしまったみたいで友達の猫ちゃんは
まもなく亡くなりました。それ以来友達は猫が特に野良が大嫌いなんだそうです。

こうやって飼い猫が犠牲になってしまう事も、もちろん悲しいですが去勢、避妊してない猫が
どんどん増えて行く事もとても悲しい事です。
redbird315さんの勇気ある行動は本当に感心します。
これからも分け隔て無くたくさんの猫ちゃんを可愛がってください。

Unknown

本当にredbirdさんは猫さんを愛して止まないのですね
責任ある愛情に頭が下がります。
redbirdさんとブログを通じて
お知り合いになれてから
知らなかった世界を色々教えて頂いておりますが
今日も一つ勉強させていただきました
最近外で猫さんに会う機会が無いな~
ちょっとキョロキョロして捜してみよっと
非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 02
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR