redbird日和

ARTICLE PAGE

12 2016

一年

10年前の6月。
職場まであと5分という所の出勤途中
公園のベンチできよこを保護しました。
この頃はなあ~んも考えずに猫を拾えたんですよ(苦笑)。

何故か1匹でテーブルの上に佇んでいました。



家に連れて帰って暫く隔離したのち
案の定、我が猫屋敷の一員に(苦笑)。

当時の新入り猫の教育係りは毛玉姐さんでした。



まだ顔が三角形の幼顔のきよこ


毛玉のことが大好きで、いつも傍に寄り添っていました。



きよこが空へ旅立ってから一年。
我が猫屋敷の風紀委員長は不在のままですが
特に力関係が乱れることなく平穏無事(?)に過ごしています。
ただ毛玉姐さんはちょっぴり寂しそうですが
その分私達がワシャワシャと可愛がっています。

だから安心してください。
空からいちいち我が屋敷の猫をシバきに来なくていいからね(笑)
大好きだよ、きよこ~。

blog_import_4cf5f8025376b.jpg

6 Comments

ティモコ  

そうか~~…
もう1年になるんだね。
三角形の顔が真ん丸になるくらい、1年経ってもこんな愛情いっぱいの記事を書いてもらえるくらい、可愛がってもらえて、れっどばーどサンに見つけてもらったきよこは幸せだぁ…。

2016/04/12 (Tue) 19:18 | EDIT | REPLY |   

DIVA  

お目目くりくりで愛らしい きよこちゃん🐈
素敵な家族に出合えて良かったですね♡

まるでまだ生きている様なお写真ですね?
幸せ感が伝わって来ます~

私の体験と重なり涙が・・・

2016/04/13 (Wed) 22:48 | EDIT | REPLY |   

レイジ  

きよこちゃん!

きよこというのは、私の義母の名前です。清子ですけど、、、
蜜柑の被り物やら、散々遊ばれても嫌がらず、なんて健気な!!

そして、きよこちゃんの最後を思い出すと、私も涙が、、、、うちの子の事も思い出されます。

2016/04/13 (Wed) 23:37 | EDIT | REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> ティモコさん

可愛がってたんかなあ~。
もしきよこ1匹だけだったら
もっと健康管理に気を使って、急にサヨナラなんてことには
ならなかったのかな、とも思う時があります。

ティモコさんも
イヌ子さんとネコ子さんを大事にしてあげてね☆

2016/04/25 (Mon) 10:27 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> DIVAさん

幸せで暮らしていたと思いたいですね。

カツラ課長のように年老いて介護が必要で最期を迎えるのと
きよこのように知らぬ間に最期を迎えるのと
飼い猫にとってどちらが幸せなのか
考えさせらる出来事となりました。

つらい出来事を思い出させてごめんなさいね。
コメントありがとうございました。

2016/04/25 (Mon) 10:31 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> レイジさん

家族同様に暮らしていたペットが亡くなるほど
つらい出来事は無いですね・・・

きよこは我が家で唯一黙って被らせてくれるネコだったんで
何かと夫に色々いじられてましたよ(笑)。

2016/04/25 (Mon) 10:33 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   

Leave a comment