関東に行って感じたこと

私は生まれた時から大阪育ち。
関東方面へはほとんど出掛けたことが無いのです。
親戚は住んでいますが、何故かあまり訪れる機会が無かった。
そんな私が、この夏1ヶ月の間に2度も関東を訪れて感じたことは・・・





一.電車内の冷房が効いてる~

一.切符の改札口が無い!(正確には「少ない」)

一.お金を投入しなくても購入する切符が選択出来る






原発事故以来、やたら節電しろと電力会社からメールが来るので
さぞ関東方面もキビシイのかと思いきや・・・

「電車涼しいやんっ!」

こっちの電車はどの電車乗っても本当に暑いです。
以前は大阪市営地下鉄なんか凍り付く程冷房が効いていたのに
最近は滅多なことでは南極物語は出来なくなっている・・・
私鉄も同じく。停車駅に着いてドアが開くと、外気の方が涼しい時すらある。
あまりに暑くて鉄道会社にクレームのメールを入れようかと思ったほど(笑)。
東京の電車は涼しいです。暑がりの私は羨ましい~。

改札口。
私はICカードは持っていません。
だからその都度切符を購入するのだけれど、いざ改札を通ろうとすると

「切符入れる改札無いやん!」

こちら大阪でも自動改札機でICカードは使えますが、ICカード専用改札機は少ないです。
まだまだ磁気切符(?)や磁気定期券が健在な証拠。
なのでICカードしか通れない改札機が鎮座している場面は衝撃的でした(大袈裟)。

お金を投入する前に券売機で切符が選択出来る。
東京本社の方に時々言われてました。
「大阪ってお金入れないと切符買えないんですね」って。
へ?何のこっちゃ?と思って聞いてたんですが、分かりました・・・・

「券売機のボタンがお金を投入する前に押せる」

最もICカードを持ってりゃ切符を買わずに済む話なんですが。
大阪(関西?)は、まずお金を投入するとその金額分の切符のボタンが点灯する。
で買いたい切符のボタンを押す。お釣りと切符が出てくる・・という流れ。
でも関東では、最初に券売機のボタンを押せて、押した金額分のお金を投入するという
なんと逆転の(?)発想なんや!とちょっとビツクリしました・・・


以上、私が感じたお江戸物語でした(笑)。















コメント

二都物語

私は関東の田舎育ち、東京の短大を出てからはずっと東京に住んでいます。だから、逆の感想です。
仕事をしている時に、淀屋橋にある大阪支店で会議が有るのが楽しみでした。何故なら、大阪はご飯が美味しい!うどんを頼むとかやくご飯が付いてきたり。だし巻き卵がすごーく美味しかったり。そして、安い!

そして、会議でも、ビシバシきつい事を言う。全く違う文化なんだなぁと思いました。 本音の文化なのですね。

確かに、最近は切符だと通れる改札少ないですね。
私は切符よりお安いので通勤にICカード使ってます
ただ、どこの路線も使えるので一体電車賃は
いくらなのか実感なくなってますね(汗;)
キケン、キケン...

ほほう…
関西と関東、こんな所にも違いがあるんだね。
ワタシはその真ん中へん。
で、電車は涼しい。
が、まず金豆乳…いや、投入。
改札は切符とICカード半々くらい。

> レイジさん

>会議でも、ビシバシきつい事を言う・・

関西人の愛情の裏返しです。
ってソレ、正にホンネやーん(笑)!






> dekochinさん

横浜アリーナに行って
「そや。帰りの切符買うとかな混雑するわ」
と券売機に向かう私に夫が

「みんなICカードやから切符なんか買わへんて!」


案の定、帰りの券売機もガランガランでした(苦笑)。
だって、昔は阪神電車甲子園駅に行くときは
「往復切符を購入してください!」って駅員が叫んでたのよ。
今はどうか知らんけど・・・

> ティモコさん

愛知県はどっちよりなのかしらね~?
ティモコさんを読む限り(見てないし・笑)関西寄りかしら?


非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR