消え行くスキー場

先日スキー場のゲレンデ情報を集めるためにネットサーフィンをしていたら
とあるWebサイトに出くわした。
なんこっちゃかと思えば、営業休止や廃止となっている各地のスキー場の情報だった。
興味が沸いて読み進めると、私が過去に利用したことのあるスキー場が
なんと6ヶ所も廃止になっているではありませんか!
見聞きしたことのあるスキー場も含めると8ヵ所にも及ぶことが判りました。

私が積極的(半ば強制的にとも言う・・・汗)にスキー場に出掛けていたのは今から20年前。
90年代半ば~後半ということで、ユーミン世代ではなく広瀬香美世代でした。
スノーボードが加速し始めた時期で、往年のスキーヤーと若いスノーボーダー達で
週末のゲレンデはリフト待ちで並ぶ人達でいっぱいでした。

ところが、いつ頃からか若者達の興味はアウトドアからインドアへと移り
今では自家用車を所有しない家庭も多いとか(315調べ)。
白馬へ向かう「シュプール号」に憧れもしたけど、沢山の荷物を持って雪山へ行くのは大変。
過去、スキー場へは自家用車でしか向かったことはありませんでした。

そんな環境のもとで沢山のゲレンデを回った思い出の一つに
一番大好きだった「サンアルピナ青木湖スキー場」が営業休止になったことを知ったのは
昨年のことでした。
過去に何度も訪れ、当時は自宅の最寄駅(南大阪です)の貼り紙広告にまで大きく貼り出されるほど
人気の高いゲレンデだったように記憶しています。

6年ぶりに出かけたスキー場では、連休だったこともあって多少混みあっていましたが
バブル経済真っ只中であれば、きっとこんなもんじゃなかったんだろうな~と
当時の混雑ぶりを懐かしく思い出しました。



追憶のゲレンデ





コメント

No title

広瀬香美か~
♪アタマの毛、失ったらネ、ワタシの人生終りだよ~
ってヤツだね??

思い出の場所が消えてしまうのはなんとも寂しいやね。

> ティモコはん

折角のコメ、放置プレーでめんご。


そんな(どんなだ?)ティモコさんに捧げます。
「飾りじゃないのよ涙は」じゃなくて・・・
「飾りじゃないのよ カツラは」by redbird315と仲間たち

♪わたしはバレた事がない
毛根消えた頭髪に
アデランスを乗っけた時に
急にジロジロ見られても怖くなかった~
安いアデランス 浮いてるのを
不思議な目をして見られてる
私頭髪 生え際 違うと感じてる~

飾りじゃないのよカツラは ハ ハ~ン(泣)
好きで付けてるわけじゃない ホ ホ~ン (泣)
珍獣じゃないのよパンダは ハ ハ~ン (泣)
付けてる時ならいいけど
ちょっと悲しすぎるのよ 取ったら オロロ~(泣)

思ひ出も場所も毛も消えてしまうのはなんとも寂しい・・・
どころちゃうやろーっ!





非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR