redbird日和

ARTICLE PAGE

25 2014

おばんざい

私は「母の味」を思い出せません。24歳の時、突然母が他界しました。
恥ずかしながらそれまでロクに家事などした事は無く
料理なんてほとんどした事はありませんでした。
母亡き後は料理本を買ってみたり、祖母や叔母や頼れる人達にハウツーを聞いては
台所で悪戦苦闘の繰り返す日々でした。
だけど「これ」と言った母の味はまったく記憶に有りません。
当然それを再現するにも至らず。

大抵の女性なら結婚後も母親に料理を教わったり
実家に戻れば「母の手料理」があって、知らずのうちにレシピを引継いで
その味がいつしか自分の家庭の味に変わっていくのではないでしょうか。
残念ながら私にはそれが出来ません。
だから結婚しても、料理にはまったく自信がありませんでした。
仕事も独身時代をそのまま引き継いだ為、家事に裂く時間も限られ
毎日毎日合宿のような飯を、文句一つ言わずに完食してくれた夫には感謝です。

そうしているうちに世の中はどんどん進み、そのうちクックパッド他たくさんの料理レシピが
インターネットを通じて、よそ様の家庭の味を覗き見る機会が増えてきました。
その中で私の目に留まったある女性の料理レシピ。
夫の故郷と同じ場所で農業をやっておられ、一年のほとんどを畑仕事に費やし
その合間合間に出来上がる旬の野菜を使ったレシピが、私に超ストライクゾーンでした。
理由は・・・

1、旬の野菜を使う
2、時短メニューである
3、どこの家庭にもある調味料を利用
4、白米が合う

この四つが揃ったレシピを載せている方はそう居ません。
旬の素材を使いながら簡単で時短で、その上本格的なおばんざいに仕上がるので
最近はこの方のレシピに頼りっきりです。
しかも当家の家庭の味は、この方のレシピとなりつつあります(汗)。

Farmer's KEIKO 農家の台所









10 Comments

dekochin  

No title

良いサイトを教えて貰いました!
私も24から母と離れて嫁いだので再現出来ていないかと...
今では自分の味がおふくろの味になると
割り切っております。
redbird315さん、立派にご自分の味を作っておられますよ!
バラ寿司などは見惚れます(*^_^*)
ご主人様、今ではがっしり胃袋掴まれてますね?

2014/04/26 (Sat) 14:00 | EDIT | REPLY |   

こたつねこ  

No title

カツラ課長さんお大事に(T_T)
傷が良くなりますように・・・・

私は自分自身の問題で、料理関係は最悪です。
1.私が好き嫌いが多いため(肉を食べない)、レパートリーが偏っている。
2.そもそも、料理を作ることに興味がない。
3.ビールがあればOKの不良主婦。
母は健在ですが、いれば料理ができるようになるわけではなさそうですよ(汗)

お店でお惣菜を買ったり、
あと、お刺身を食べることとかが多いです(汗)

唯一こだわっているのは、うどんの味です。
うどん県出身なので、これは譲れません(笑)

作るのは、具だくさんの味噌汁くらい、
これも、だしは「ほんだし」なので、
うちは、ほんだしがおふくろの味になるのかも('ω')

redbird315さんは、ちゃんとした料理を作っていて、
いい奥さんですね(*´▽`*)

2014/04/26 (Sat) 16:55 | EDIT | REPLY |   

トッシー  

No title

そうだったんだね、きっとちゃんとお食事は作りたかったはずだよ。
私はそう思うよ。
夫の理解のない環境で自分の病と闘いその中で
仕事までしてそれがママの一日の体力の限界だったんだね。
「おふくろの味」それを言われると辛く悲しいものがあるね。
でもredbirdさんは努力家、しっかりと自分の味を見出して
ご主人さんの実家のバラ寿司最高よ、色々と栄養面考えて
立派な主婦だよ、天国からママごめんて誤ってるよ。

2014/04/26 (Sat) 19:57 | EDIT | REPLY |   

すず  

No title

うう~、ダブッってしまいましたよ(T_T)
私も15載の夏の終わり、突然母を亡くしました。

味覚でしか記憶していない「母の味」は再現不可能。
ところが!大阪を訪れた際偶然入った梅田のラーメン屋
注文した炊込み御飯をひと口食べた瞬間涙ボロボロ・・・
母親と同じ味だったのです!

ラーメン屋で涙ながしつつ炊込み御飯食べるオバサン・・・
他人が見たら完璧変な人!(^_^;)

2014/04/26 (Sat) 22:34 | EDIT | REPLY |   

DIVA  

No title

母の味、思い出とは当たり前のことですがそれぞれ違うのですね?
私はこの年(分からないですよね?かなりです)になるまで両親と結婚してからも同居です

気が付けば10年を繰り返して来たような気がします。いつも必死な感じ、結婚して35年かな?
色々な葛藤を抱える私達だからこそ、犬や猫を我が事のように思い精一杯の愛情を注いであげられる
私はその様に思っています。さみしさ、弱さを知る人ほど真の優しさを持った人はいないです。

なああんて自分の事もついでに良い様に言ってますね?私もクックパッドやお料理サイト読み漁りました
ファイト!!

2014/04/30 (Wed) 23:18 | EDIT | REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> dekochinさん

実はあのばら寿司も、あの方のレシピを参考にして作ったんですよ(汗)。
見惚れするなんてとんでもない!
ホント、見た目だけですからーっ。

dekochinさんは、今ではMoo君に心の臓をガッツリ掴まれてますよね!?

2014/05/01 (Thu) 10:20 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> こたつねこさん

ビール大好き不良主婦でも
娘さんがまともに(?)育ってるじゃないですか~。
いっそキャットフード食ってる方が栄養バランス取れてたりして・・
「母の味はカルカンの味!」なんつって・・・

いつかうどんの食べ歩きしたい~。
万歳!炭水化物~☆




2014/05/01 (Thu) 10:28 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> トッシーさん

母の晩年は、夕刻によく寝込んでいましたからそれは理解してるつもりですよ。
幼少の頃、土曜日のお昼に学校から帰ると
食卓で油まみれになったガスのホットプレートを囲んで
ホットケーキを焼いてくれたのを思い出しました。
あとフルーチェもよく作ってくれてたな~。
父が食品関係の商社に勤めていたせいか、どこの家庭よりいち早く
最新のインスタント食品を食べていた記憶はあります(汗)。
だから母の味は!?




2014/05/01 (Thu) 10:34 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> すずさん

Oh!
すずさんにもそんな過去があったとは。。。(失礼なっ)。
だから酒を浴びるしかなかったんですよね~(幾つから呑んどんねん)。
しかも今、家に猫何匹おんねんっ!数えられへんわー!

しかしラーメンと焚き込みご飯って濃いな~・・。
オカン、どこで焚き込みゴハン修行したんや(苦笑)?

2014/05/01 (Thu) 10:45 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   
redbird315">

redbird315  

redbird315">

> DIVAさん

ご両親もご高齢なのでしょうね。。
高齢故につきまとう問題にも直面しますよね。
思い出は蘇ることはあっても、老いることはないですから。
皮肉ですね。






2014/05/01 (Thu) 11:31 | EDIT | redbird315さん">REPLY |   

Leave a comment