redbird日和

飼い猫8匹+α+オットと暮す     ハワイと猫好きredbird315の毎日




冬場の寝室の温度管理 :: 2013/12/19(Thu)
献身的な介護?のおかげで、すっかり元気になったヘイポー平社員
一時は全然ゴハンも食べなくて、寝たきりだったヘイポー。
それでも無理矢理お薬を混ぜたa/d缶を押し込んで(笑)
ようやく自分で食べ出したのは病院で診察を受けてから1週間後のことでした。
全快した今はウザイ位ご飯を催促してきます(汗)。
なにわともあれ、元気になってくれたことが一番ですが。

ヘイポーの調子が戻ったところで
これまたカツラ課長が体調を崩して、またまた食欲減退(涙)。
秋から何度も体調を崩しているカツラ課長ですが、老体にはやはり「冷気」が大・大・大敵。
ここ1ヶ月間、部屋のエアコンは室温20℃で24時間稼動しっぱなし(涙)。
わずか体重1.8キロの骨と皮だけのカツラ課長にはそれでも少しの冷気を感じると
たちまち風邪を引いてしまうので、寒くなった今は本当に気を使います。

で、ここから本題。


寝る時ほとんどの人が暖房器具を消して寝ると思います。
冬って、目覚めるとなんだかすごく肩が凝っていたり、お布団からすぐ出れなかったりしますよね?
これがな~んと、カツラ課長の為に寝室(がカツラ課長のお部屋なのです)を20度に保つようになってから
快適に眠れるようになりました!

睡眠時間は約5時間程度ですが、目覚めも悪くありません。
ヘンな肩凝りも感じません!

寝室の温度って意外に低いと思うんです。
寝てしまえばお布団の中は暖かいし・・・って。
でも空気は夜が更けるにどんどん冷えてくるし、布団から出ているアタマが寒くて
思わず縮こまって寝ていることってありませんか。
そこで17~18度程度にエアコンをゆるく点けたり
寝る前にしっかり部屋を温めたり、おはようタイマーを早めに稼動するようにしたりすると
翌朝がとっても快適。
但し部屋は乾燥するので、私は同時に加湿器(熱い煙がでるタイプ)を使用しています。
エアコンはイヤって言う人は、オイルヒーターがベストだと思います。

寝室の温度管理は大切だと思いました。













テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 暮らし
  2. | trackback:0
  3. | comment:3



<<Happy Merry Christamas! | top | オトナになったかも>>


comment

No title

こんにちは!
猫も人もうざいくらい元気が一番ですね。
カツラ課長も、早くそのくらいになるといいねぇ…
寝室の温度かぁ。
暖房はしないからやっぱり寒いです。
湯たんぽ入れてます(笑)
エアコン代、高そうだけど、快適に起きられるなら考えようかなぁ。
南紀は以前はよく勝浦温泉に行きました。
リポート、待ってます!
  1. 2013/12/21(Sat) 13:34:21 |
  2. URL |
  3. ティモコ #-
  4. [ 編集 ]

No title

ヘイポーさん、元気になってよかったです。
カツラ課長さん、頑張って!

ところで、寝室の室温の設定は、
旦那さまとは意見の相違はないのですか?

うちは、旦那がマラソンとジョギングのせいで、
体脂肪が落ちていて寒いのか、室温を上げてくるのですよ

私は、皮下脂肪を着ているので、
エアコンなしでもいのに・・・・

それから、寒いと、猫がくっついてくるでしょ(*'▽')
  1. 2013/12/22(Sun) 19:44:07 |
  2. URL |
  3. Non Name #WzbCUW72
  4. [ 編集 ]

> ティモコさん

ウザイくらい元気なのはやっぱりウザイかも!?(笑)
カツラ課長の調子は安定してきました。
おばーちゃんはよ~分からん(涙)!!!

夏もそうだけど、やっぱり就寝時に快適な温度ってあると思うんですよね。
昨晩は部屋は結構暖かかったので、エアコンを消したんです。
そしたら・・・私が風邪引いたのよ(泣)。
ついうっかり薄着で寝たのが悪かったみたい・・・トホホホ。

勝浦まではまだ行ったこと無いんですよ。
でも何故勝浦!?
関西にお住まいの経験アリですか?



> こたつねこさん(ですよね?)

体脂肪。
何故か私のPCは変換すると
「体死亡」って出てくるんですけど、何か?

カツラ課長は喉仏に乗かってくるんでリアルファーであったか~い☆
って・・・マジで苦しくて死にます!!!





  1. 2013/12/24(Tue) 18:13:57 |
  2. URL |
  3. redbird315 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alohaloha315.blog137.fc2.com/tb.php/1125-a484279c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)