野良猫のゴハン事情

出先で猫に出逢うと
「ゴハン食べれてるのかな?」「お水飲めてるのかな?」と要らぬ心配をしてしまいます。
今年の夏に出逢ったお寺のニャンコ達は、境内の隅にキャットフードが用意されていました。
真夏のカンカン照りの日で、お水らしきものは見当たらなかったけど
次の月に訪れた時にはキャットフードの横にお茶碗が置いてあり、ちゃんとお水が入っていました。

野良猫に食べ物を与える人は存在します(私?汗)。
一番やっていけない事は「やりっぱなし」です。
以前公園に住み着いた野良猫の不妊手術を手伝いましたが
その公園ではいつもゴミが散らかっています。
そして野良猫に食べ物を与えるだけ与えて、全く片付けをして行かない人。
特にお年を召した方にこういった人が多いのです・・・
これでは困ります。

公園の猫をお世話している男性はキチンと片付けをして帰るのですが
事情を知らない猫嫌いの人から見れば、片付けをしない人物と一くくりにされてしまうのです。
そしてその怒りは必ず「猫」に向けられていきます。。。「ネコにエサを与えないで」
食べ物を与えるのであれば、

目の届く範囲で行うこと。
食べたあとの片付けをすること。
これ以上増えない不妊手術を施すこと。





コメント

そうですね

私も気になるけどある程度太ってたり
ツヤツヤだと安心します

避妊手術をする事が一番大事だと
思います
それにはやっぱり行政の力がないと
なかなか自腹でって言う人は
よっぽどの猫好きですよね

神社とかお寺さんは結構住みやすいみたい
この子達も幸せそうな顔をしてますね

> Kahalaさん

夜間公園に車で乗り付けて
パンの耳とか残飯をブワーッて撒き散らして帰る老夫婦が居るんですよ・・・。
そんなの猫食べないし・・いや、モノによっては食べてるな(汗)。
こういったモノが無いと生き延びれない猫がいるもの事実なんですけど
公園は猫だけのモノでもないし、老夫婦が勝手して良い場所でも無いんですよね。。

野良猫の手術に関しては問題が山積みですね。
行政・病院・エサやりさん、この3つが力を合わせないと
どこか一つだけ頑張っても後が続かないもんね・・・。

Kahalaさんもワタシもねこばかだわ(笑)!



No title

一生懸命、捕まえて手術して、庭に集めて餌やりをしてトイレも完備。
近所にも少しでも知ってもらおうと、ポスター貼りもこつこつして。それでも嫌いな人達からは
「こんなんしても意味無いわ~。よそからなんぼでも来るし~人間食べるだけでも精一杯なのに、猫の世話までよおせんわ~~」です。

最近、近くの空き地で餌がばら撒かれ始め、しかし、後片付けは無く、「協力させていただきます」と
張り紙しようかと。。。本当に難しいです。

> DIVAさん

問題山積みですね(汗)。
でもDIVAさんの今までの行動は
絶対誰かがちゃんと見ていて理解してくれていますよ。

空き地にエサ撒きはやめてほしいですね・・・。
無法地帯になる前に、ひとまず片付けからやりますか・・・。

頑張ってください(涙)。


非公開コメント

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 04
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR