redbird日和

飼い猫8匹+α+オットと暮す     ハワイと猫好きredbird315の毎日




格差 :: 2017/03/22(Wed)
先週末、以前お付き合いがあった自動車ディーラーのセールスマンから連絡がありました。

「ちょっと時間が空いてしまいましたが、(修理した箇所の)車の具合はその後いかがですか」

コレを聞いて「へ?」と思いました。
というのも、車の所有者が変われば(これまでに乗っていた車は下取りに出した)
購入先のセールスマンにその情報は当然知れ渡ると思っていたからです。
今は個人情報云々で、それを確認する事は出来ないのでしょうか。

「あの、いやー・・・えっとぉ・・・車買い換えたんですよ~MINIに♪」と言うと、電話口からは

『えっ!?(絶句)』

気の毒な程しどろもどろになり(笑)、ああそうですか、じゃあ又何かありましたら・・・・(ってもう無いよ!)
と支離滅裂の状態で電話が切れました。

問題点
・修理して2か月近く経ってから「調子はどうですか」は無いでしょ。
・明らかに「決算月なので新車買いませんか」の勧誘の電話であることは誰が聞いてもわかる
・次も私から買ってくれるだろう的なフシがある
・アフターフォローのつもりが、要は自分の都合の良い時にしか掛けてこない

今のクルマのディーラーは、サイドミラーカバーをチェンジしただけで
1週間後に「不具合起きてませんか?」と連絡がありました。
いや、ミラーカバー交換しただけやし(笑)。
でもこの差って大きいですね。高いお金出して良かったと感じた瞬間でした(笑)。


















  1. つぶやき
  2. | trackback:0
  3. | comment:2