いやす夢の豚汁の味が落ちた



ワイキキ滞在中は幾度となくお世話になるおむすび店「いやす夢」。
初めて食べたスパムむすびと豚汁の美味さに感激したのを覚えています。
日本の飲食店で定食に付いくる豚汁よりはるかに美味しくて
それ以来頻繁に自宅でも豚汁を作るようになった程です。

ところが4年振りに訪れ期待いっぱいで口にした「豚汁セット」は
なんともまずいミソスープでした。
海外のホテルの朝食ブッフェで提供されているような、塩が利いたしょっぱいミソスープ。
出汁の味なんて全くしませんでした。

リーズナブルで、いつでも食べれる本格的な日本の味だっただけに
めちゃ残念です。
(それ以外は安定の美味しさでしたよ。)

やってみたかったハワイ




ハワイに滞在してやりたかった事の一つ・・・

「部屋でパンケーキを作って食べる!」

お店で食べるんじゃなくて、景色の良い部屋で作って食べたかったのです(笑)。
こちらで売ってるパンケーキはお水で溶いて焼くだけなのでミルク要らず。
好きなジュースとフルーツ、ヨーグルトと好きなジャムを付けて食べれば
それはもう格別デース☆

やりたくないけどやってみて良かったハワイ



11月のハワイ滞在では、ほぼ毎日早起きして1時間近くウォーキングに出掛けました。
早起きが超苦手な私にとってこの部分だけは「やりたくない」事になってしまうのですが
毎度朝日が昇ってから起きる度に、何かソンした気分・・・・になっていたので
自分へのチャレンジと思い(大袈裟や)
普段ジムで着ているウェアとシューズを持参して挑みました(やっぱり大袈裟)。
わざわざかさばる荷物を増やして行った甲斐あって
ほとんどの日で虹が見れたり、昼間とは違うワイキキの顔が見れたりして
一日を有意義に過ごすことが出来て大満足でした。









フェアウェイビラ 1616号室



(忘れかけてる笑)去年11月に行ったハワイ旅行のネタを少々・・・
宿泊先は、アラワイ運河沿いに建つコンドミニアム「フェアウェイ・ビラ」を利用しました。
2011年10月に利用した時に、その利便性と快適性が気に入って今回も同じ建物を選びました。
部屋は16階1616号室。キャプテンクック・リゾート経由で予約。

フェアウェイビラの良いところは
殆どの部屋に洗濯機と乾燥機、無料パーキングが付帯されていること。
結局レンタカーは借りなかったので利用には至りませんでしたが
所定のパーキングの位置も全く問題無かったです。
(部屋によって区画が決まっている。変な区画もアリ)
コンドミニアムであれば自分達でタオルを交換する必要があり
部屋に洗濯機が設置されていれば、好きな時に利用出来るので
洗濯タイムをわざわざ作る必要が無い!
5泊程度でわざわざハワイに来てまで洗濯する必要なんて無いかもしれませんが
私は毎日洗濯したい派なので、部屋に洗濯機があるのは大歓迎!

この部屋の一番良かったところはラナイです。
ラナイからの景色は、海こそは見えませんが見晴しがとても良くて
昼夜問わず眺めても飽きません。
更に良かったのが写真にあるテーブルとイス。
パっと見は分かりませんが、座面が高く座るとラナイのてすりを邪魔しません!
ラナイに設置してある大抵のイスは座面が低く
座ってしまうと格子越しに景色を眺めることになるのですが、このテーブルセットは違いました。
お蔭でサンライズ、トワイライト、ナイトビューを楽しむことが出来ました。

他、お部屋の様子はキャプテンクックリゾートのHPを参照にしてください。











格安旅行代理店破産

ハワイ旅行など格安パッケージツアーで有名な
格安旅行代理店が破産しました。
旅行が完了されていない方は
本当にお気の毒としか言いようがありません。

物には「適正価格」があります。
それを下回るモノは、それなりの価値だという事。
会社の倒産はどの企業も抱えているリスクです。
経営が赤字続きになれば破産のリスクは高まる。
だけどその内情を社外の人間が知るのは、正直困難です。
消費者に出来る対策があるとするならば、今回の件を例えると

「他の旅行代理店に比べてマイナスな口コミが目立つ」

といった不安要素のある会社には手を出さないということでしょうか。
マイナスの部分を個人で回避出来るなら「適正価格」だと思いますが
そうでない場合が多いと思います。
倒産は最悪な結果ですが、「格安でトラブル無く旅行が完了出来た」時は
ラッキーくらいに思った方が良さそうです。

今回被害に遭われた方々に少しでも返金があることを願います。

継続する



断捨離に取り掛かった先週末。
45リットルのゴミ袋が約10袋(覚えていない・・・)
プラ製の衣装ケースが5本、簡易本棚2本、書籍類諸々。
これだけ捨てても、尚スッキリしないのはナゼ(苦笑)!?
そんな中、ジムの入会手続き書を発見しました!
開始日が平成16年って・・・Σ(ω |||)

通い始めたキッカケは夫の健康診断結果でした。
「とにかく有酸素運動を」と言う医師の薦めで、自宅周辺をランニングした結果・・・
膝を痛めた(笑)。
ランニングシューズも履かず坂道だらけの町内を走った当然の結果でした。
通う前までは断固拒否状態でしたが、無残な結果に観念して
入会したのが14年前。
健康診断の結果は一進一退はしつつも
歳を追うごとに改善されて(どんだけ悪かったんやー)
昨年の結果は「良好」となりました。
現在は約1時間半の有酸素運動、約1時間の筋力トレーニングを保って
週2~3回のペースで通っています。

格差

先週末、以前お付き合いがあった自動車ディーラーのセールスマンから連絡がありました。

「ちょっと時間が空いてしまいましたが、(修理した箇所の)車の具合はその後いかがですか」

コレを聞いて「へ?」と思いました。
というのも、車の所有者が変われば(これまでに乗っていた車は下取りに出した)
購入先のセールスマンにその情報は当然知れ渡ると思っていたからです。
今は個人情報云々で、それを確認する事は出来ないのでしょうか。

「あの、いやー・・・えっとぉ・・・車買い換えたんですよ~MINIに♪」と言うと、電話口からは

『えっ!?(絶句)』

気の毒な程しどろもどろになり(笑)、ああそうですか、じゃあ又何かありましたら・・・・(ってもう無いよ!)
と支離滅裂の状態で電話が切れました。

問題点
・修理して2か月近く経ってから「調子はどうですか」は無いでしょ。
・明らかに「決算月なので新車買いませんか」の勧誘の電話であることは誰が聞いてもわかる
・次も私から買ってくれるだろう的なフシがある
・アフターフォローのつもりが、要は自分の都合の良い時にしか掛けてこない

今のクルマのディーラーは、サイドミラーカバーをチェンジしただけで
1週間後に「不具合起きてませんか?」と連絡がありました。
いや、ミラーカバー交換しただけやし(笑)。
でもこの差って大きいですね。高いお金出して良かったと感じた瞬間でした(笑)。
















いちいちオサレ




新車だろうが中古車だろうが
MINIディーラーで認定車両を所有後車両番号を登録すると
ミニオーナーズプログラムが送付されてくる。
一見どうでも良いサービスに思えるけど
所有者にしか味わえない部分を提供する事で
MINIという車の付加価値を上げているのではないかと思う。

保険の見直しで感じたこと

今保険の見直しをやっています。
私は国内大手の生保に加入していますが、正直こんなに大きな保障要らんよなー
って思ったのがキッカケです。
加入当初は、もしかした家族も増えるかも・・・とか考えてましたが
今となっては猫は増えてもヒト科は増えんなと分かったので(笑)
良い時期かと思い見直しをしています。

今検討している中で一番気になっているのが
メットライフ生命の「ドルスマート」。USドル建て終身保険。
これをFPから「老後の貯蓄」として勧められているのです。
内容は魅力的で、低金利の今外貨で資産を運用させることに興味はあるけど
「老後の貯蓄」として勧められている点が気になります。
よく「保険と貯蓄は別で考えろ」と言われているとおり
為替によって受取金額が変動するんじゃ、貯蓄っていう部分では役不足ちゃうん???
と思うのですが。
金融機関でもかなり「押し」の商品らしく、各担当へのロイヤリティが高い商品なのかなとも。
要注目の商品なだけに、要注意な点が多そうで躊躇しています・・・

今回の見直しで新たに発見(?)した点が
子供無し夫婦の遺産相続人に、配偶者以外に親兄弟は勿論
甥や姪が相続権を持つことが分かり正直驚きました。
意外に知らない人多いんじゃ・・・

保険を見直すことで色々見えてきた公的なお金や権利。
今後もしっかり管理していかねば!と強く思いました。

・・・はあ~。
で、結局どの保険にするんだってね(笑)!?


絶句・・・

毎朝の通勤路に、建設中のマンションがあります。
昨日から足場の解体が始まり、今朝も上層階から足場の解体をしていました。
それを見上げながらマンションの前を通り過ぎたその時
「ゴロン」と後ろで聞こえ、何の音?と振り返ると


「ガシャーーン!!!!」



とスチール製の足場の床が上層階から落下してきたのです( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!
エエエーーーーーっ!?
しかも落下したことに上の作業員は気が付いてなくて
音にビックリした警備員と周辺にいた作業員が慌ててその場から持ち去っていました。。。

いや・・・あと数秒遅かったら確実に当たってるよ・・・
あんな鉄板落ちてきたらお陀仏っす。
今生命保険の見直しやってるけど、と、とりあえず解約はもう少し先にしよう(ω |||)

居心地が悪い理由

2/18から約2週間、地方に住む姪が下宿していました。
目的は大阪での就職活動。
現住所が地方だと、採用に関して企業は消極的(当たり前だ)。
もっとも、企業が欲しい人材ならどこに住んで居ようと関係無いのですが
そこまでのプロフェッショナルではな、ごくごく普通の事務職希望です。
大して大阪市内から近くもなく、最寄駅からは本数の少ないバス(とても複雑な路線)利用の我が家に
居候してまで大阪で就職を決めたかった姪。
最終的に就職先は見つかり、一旦は地元へ帰省していったのですが
我が家の事情を良く知らない他人と生活する窮屈さを感じました。

姪の性格や今までの生活習慣にもよりますが
我が家のルーティン作業になっている
掃除機掛け、猫10匹の食餌の用意、洗濯、晩御飯の支度・・・等を夜9時過ぎから毎夜行うことに
かなり戸惑っていたようで
私達が帰宅すると何一つ手伝うことも無く、ベッドルームに籠っていました(笑)

下着はお風呂で手洗いするように指示しましたが
それ以外は大して汚れていない外出着やパジャマが滞在中
数回お洗濯に回ってきました。
我が家は平日仕事が遅いんで、ジムの着替え等必要なものしか洗濯しません・・・

一日の行動予定は聞かないと言わないし
休日は夕飯の用意が必要なのか、無ければ無いで良いのか
こちらから尋ねる必要がありました。

滞在中、私達の出勤時刻(8:15)は寝てることがほとんどでした。
面接や私が用事をお願いした時は起床してきましたが、それ以外皆無(笑)。
帰省する当日の朝でさえベッドの中だったのには夫婦で閉口し
さすがにこれは母親である義妹に冗談を交えて注意しました。

わずか2週間の居候で見えてきた、他人との生活。
姪も窮屈だったでしょうが、私達もかなり窮屈でした。
実は窮屈にしたのは故意です。
そうすることで姪に危機感や焦燥感を少しでも感じて欲しかったから。
2週間で就職が決まって良かった。
ま。就職先が良いかどうかは別問題ですが・・・(爆)

愚痴にお付き合いありがとう。













プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR