お休みです

風邪引きました…(。-_-。)
ソリ吉は無事にお引き渡し出来ました。
体調戻り次第、更新します。
すみません~(;^_^A

出発の日の朝



にいちゃん、世話になったでちよー


…しゃこのこの顔(笑)。

子猫保護経緯から里親決定まで。


「加齢臭がするでちよー!」

最年長と最年少(笑)。


翌日夫と話し合った結果、ダメ元でお見合い話に乗ろう。
でアカンかったらウチの子でええやん、ってことにまとまりました(早っ)。
だからどっちにしろウィルスチェックに行こう!という事になったのです。
結論から言うと、FeLVFIV共に陰性。
胸を撫で下ろしたのも束の間、そのお見合い話はやっぱり無かったことになりました(泣)。
ま、想定範囲内なんで驚きはしませんでしたけど。

ウチの子記念で早速命名。その名は「ソリ吉」。
ソリ吉って何やねん!
今さらネーミングセンスの無さに突っ込まないでください(汗)。

とまあ、ウチの子に迎える気満々で居たんですが
いやちょと待てよ・・・気になる人がおる・・・
可能性はかなり低いが、こうなったらイチかバチかで当って砕けろじゃー!
結果・・・


婿入りが決定しました~




近年飼い猫さんを2匹亡くされた方で、知り合いより私達が野良猫のお世話をしているのを聞いて
残っているフードをお世話の足しにと、以前譲ってもらったことがあったのです。
その時は、今は新しい猫を飼う気は全く起こらないとおっしゃられていたので
可能性はゼロに近いよな・・・と思いつつも一応お声がけしたのです。
するとひょんな出来事がキッカケとなり、是非ともウチに!と言ってくださったのです。

ずっと先住猫さんの死を哀しんでおられて、ご家族にも「又飼えば良い」と言われるも
やはりそんな気に全然なれなくて、来る日も来る日も先住猫さんの夢を見ていたそうです。
そんな時、私の知り合いから子猫を飼わないかと薦められてるけどどう?と話があり
ご縁を感じて今回の里親さん決定に繋がったのです。

ということでソリ吉は明日、東京のお宅に婿入りします~。
初めての猫連れ新幹線旅に少々(私が)ビビってますが、ソリ吉のためならえんやこ~らどっこいせ。
F様、あともう少し、もう少しお待ちくださいね!











子猫保護経緯 その3



イカ耳になってるやん(笑)。


8月に入り懸念材料が出てきた。
お盆期間中、横浜へ1泊2日で出掛けることになっていたから。
それまでに毎日たった1回の給餌を、今か今かと待っている子猫をどうするか・・・
たった一日。されど一日。
悩みに悩んで、友人宅に一日だけ預かってもらうことに。
(自宅猫達はペットシッターさんのお世話になりました)

そして横浜から帰阪してすぐ子猫を迎えに行く為に友人宅へ連絡を入れました。
この時点ではまだ我が家へ迎え入れる予定はなく、引き取り後とりあえず元の場所へ返す予定でした。

ところが、友人の知り合いで「飼っても良い」と言う人が居ることが分かったのです。
ただ確証がなく、家族全員に聞いてみないと分からないしNGの場合もある・・・
でもとても猫好きの人達だからお見合いすれば成功率が上がる。
ひとつ条件があって、過去に病気で飼い猫を亡くしているから健康な子であって欲しいと。
だから元の場所に戻すのは少し先に出来ないか?と言ってきたのです。

私は迷いました。
改めて里親に出すということは、安易に「はい、どーぞ!」とは譲渡出来ない。
希望している方の言う通り、健康=ウィルスチェックは欠かせないのだ。
私自身が過去に飼い猫や保護猫を白血病で亡くしているせいもあって
保護したのちのウィルスチェックにはナーバスになっている部分がある。
もし検査を行って陽性だったら・・・・?
最期の時を知っているだけに、無責任に又野に放つことなんて到底出来ない。
野良猫を保護するということは、それなりのリスクを背負う覚悟が必要だ。
友人宅にもすでに数頭の猫が居て、家族からこれ以上増やすなと言われている。
だから何かあってもうちでは飼えないと・・・

子猫にとって飼い主が見つかるが最良の道だと分かっていながら
私は自分可愛さのあまり、その話しを渋ってしまった。
帰宅直後で疲れていたせいもあってか、友人に八つ当たりするような自分が居て
これはヤバイと思い、一先ずもう一晩預かってもらうことで落ち着き
その日は眠れない夜を過ごしました。

もうちょっと続く。








子猫保護経緯 その2

どうするもこうするも・・・




保護するしかないやろ!




はあ~。また1匹増えるのかあ~・・・
1匹去っては又1匹増えてる・・・
もしやこれはわんこネコ!???
だからって、嬉しいような哀しいような(笑)。
この気持ち分かる人居ますよね。(ね?すずさん!)

初めてこの子を見掛けて、ごはんを与える続けている時から
夫と私の間に暗黙の了解はすでにあったと思います(笑)。
ぜーったいウチの子になる・・・ならない理由が見当たらない・・・泣笑。
これが外猫に給餌するときの覚悟かと。
その覚悟が無いと、むやみやたらに野良猫にエサを与えてはいけないと
常々私は思っています。

で、私達夫婦の思惑通り迷うことなくマイ猫屋敷へ!(笑)
の前にちょっとした出来事があって
その結果我が家に来ることになった経緯があるのです。

つづく。

子猫保護経緯



6月の下旬だったかな。
スポーツジムを終えて帰ろうと、ジムが入っている商業ビルの駐輪場に行くと
何か小さな白い猫がサササーと逃げるのが見えた。
もう一度目にするとやっぱり小さな子猫だった。

そこは駅前で、特に食べる物にありつけるような場所は見当たらない。
無いわけではないが、その場所へ行くには子猫にとってはかなり大冒険になる。
ということは、エサにありつける前に事故に遭う確立が大きい・・・

夫と顔を見合わせ、子猫が逃げて行った方向のビル敷地内の植林の陰に
わずかなドライフードを置いてその日は帰宅しました。

翌日(ほぼ毎日ジムに行くので・汗)そのドライフードはキレイに無くなっている。
その日も同じ場所に多めのドライフードを置いて帰宅。
それを繰り返すこと約一週間。
私達の足音を聞きつけると、植栽の茂みから「ミー!」と大声で鳴いて出てくるようなる。

それから毎晩そこに通い、給餌・換水を繰り返し、最初は怖がって近寄ってこなかった子猫も
夫がいつも身に付けているキーホルダーが擦れる音がすると
遠くからでも大声で鳴いて通りまで出てくるようなりました。
時には、遠くで鳴るキーの音を聞きつけては全然別の人の前に飛び出し
通行人を困惑させていました(汗)。
(間違えられた大抵の人は近くのコンビニでフードを買って与えてくれていました・笑)

ジムの行きに様子を見に行くと
植栽の茂みに隠れ、じっとゴハンを待っている姿は本当に健気でした。

(これは何とかせなあかんよな・・・。でも、何とかって言ってもさ・・・汗)


つづく。






はじめまして




…誰?勘吉??
鳴呼、やっちまったよ(; ̄ェ ̄)

レベッカ再結成ライブ@横浜アリーナ



去る8月13日。行ってきました、レベッカ再結成LIVE@横浜アリーナ。
感想を一言でいうと・・・


めちゃ良かった!



「ラズベリードリーム」から始まった瞬間、もうね、私涙出ました(泣笑)。
横に居た夫も「鳥肌立つー!」と興奮してました。
この曲私はすっごい覚えてて、「ページワン」っていうツブツブが入った
今で言うスクラブ入りの洗顔フォームのCMに使われていた曲なんです。
当時はニキビでお悩みの世代でしたから。

レベッカ往年のベスト版ライブとも言えるような選曲で、流れるように全曲唄えました。
それは恐らくこの場に居たファンの殆どがそうだったと思います。
当時学生だった私も、レベッカのカセットテープは本当に本当に擦り切れる程
何度も何度も聴いていました。
そしてその聴いていた唄声が、まんま自分の耳に飛び込んできた時は
それは感動以外の何者でもありませんでした。

レベッカのNOKKOと言えば、当時は堕天使的なイメージでしたが
時を重ねに重ね、この日ステージで唄うNOKKOの姿は
まるで聖母のように全てを包み込むような、穏やかで優しい歌姫に見えました。

ここ十数年で観に行った数々のライブの中で最も価値のあるライブでした(私の中では)。
この感動を夫と共感出来たのも収穫だったかな。
















安値はまだまだ更新中~



今月のガス代。さらに安値更新中です(笑)。

しかし、ここまで安いのは引越して来て以来初めてかも。
マンションから一戸建てに引越しして、初めてのガス代請求に驚きました。
だって一万円超えてるねんもん・・・!
何かの間違いかとガス会社に問い合わせたけど、全く異常無し。
以前住んでたマンションの浴槽は小さく、最近の一戸建てに入れるシステムバスの浴槽サイズは
結構容量(?)が大きいんですよね。
そこに毎日お湯を張ってたんじゃ、そりゃ一万円も超えますね・・・

さて、最安値はいつまで続くんでしょうか?

参考記事:
「安値更新」
「6月のガス使用量」

熱帯夜の必需品



夏の就寝時の必需品。
今年はヘビーローテーションしてます(笑)。
これが「有るとき~!」と「無い時・・・・」では全然寝付きが違います。
(↑コレ、分かる人居るんかな・・・?)
発熱時より利用頻度高しです!熱帯夜にお試しあれ~

今年の夏休みは・・・

あぢー(゚A゚;)アツー
幾ら夏やからって暑過ぎるやろー!
私、夏大嫌いなんdeath。
「暑いけど、やっぱり夏が一番好き☆」なんてよく耳にしますが、夫婦揃って「あり得ん!」。
一番好きなのは秋。次に冬!夏は無くても良いくらい・・・・(汗)。
でもハワイは別格です!←勝手にしろですね(;´∀`)

明日から早くも夏期休暇(お盆休み)っていう会社員の方もチラホラいますね。。
私は来週少し勤務を経て夏期休暇に入ります。
一番暑い時期なんで、沢山の猫を置いて遠出するわけにも行かず
毎年近場をササっと徘徊するだけでしたが、今年は違うのー。

REBECCA再結成ライブに行くのです‼️

私も夫もレベッカ大好き。未だに車内ではヘビロテでレベッカ聴いてる位です(笑)。
現役で活動していた時はライブに行く機会には恵まれず
よく夫婦で「ライブ行って観たいよな~」って言ってたのです。
それが実現するなんて、嬉しすぎ(涙)。

80年代後半から90年代の音楽シーンを一世風靡したレベッカ。
チャーミングなNOKKOから発せられる唄声を楽しみに行ってきます!



上半期の目標達成っ(涙)!

今年の上半期の我が家の目標(そんなんあったか?)だったアイツ・・・



やっと仕留めました!(涙)



ここ何処や?


いつ頃からか、ボロ吉と入れ替わりにウチにゴハンを食べに来るようになったエテ吉(勝手に命名)。
去年から捕獲を試みてるのに何故か当日だけ姿を見せない(爆)。
野良猫の捕獲ではあるあるなんですが、前日まで来てたのに当日来ない・・・
なんてことを去年から繰り返すこと4回。

今年に入ってから6月7月と捕獲器をセットしましたが、一向に姿見せず。
絶対誰か(ってダレやねん)チクってる・・・

半ば諦めモードで仕掛けてみること数時間・・・・、ん?入ってる~~~\(゚∀゚)/
しかも一度は捕獲出来たもの、強烈なボデーアタックを炸裂して
捕獲器をブっ壊して脱走したんです(汗)。
で修理しているところに再登場(爆)。で、再びセットしてあえなく御用。

いつもの赤ひげ先生のところで去勢処手術と耳のVカットを処置してもらい
あとは余生を事故にだけ気を付けて生きろよ、と願い解放。

一番気掛かりなのは、術後姿を見せてくれない時。
もしかして不都合があって倒れてるんじゃ・・・とか。
なので再び顔を見せに来るまでは、ちょっと安心できないのです。

2日間欠席(笑)してましたが、空腹に耐えかねたのか3日目には
出勤してきましたよ!


   アタシはチクってなんかいないわよ。明日アンタ、タマとられるなんてー

今日も元気でメシがうめー!          

捕獲器にアタックした時に出来た鼻の傷が痛そうですが、コレは時期に治ります。
2週間効く抗生剤の注射も打ってるので、術後の患部も耳カットも膿んだりしません。

はあ~

なにわともあれ、去年からずっと懸念していたコイツの手術と
サビエルの歯科処置が無事終わって、上半期の我が家の目標はひとまず達成☆


下半期の目標?
それはそれは、まあ~色々あるかな。
ほら、支払いとか支払いとか支払いとか・・・・(涙)。

プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 08
2015
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR