こんな時だから。

随分と月日が経っていますが、11月のハワイ旅行記の続きです。

ホノルル空港へ着陸した時に窓から見えた景色。
もしかしたらこの風景を機内の座席から見たのは初めてかも。

2010_112830013.jpg
滑走路から遠くに見えるダイヤモンドヘッド。

今まで往復ともに出来るだけ左側の座席を予約していました。
関空を飛び立つときにはまちの夜景が綺麗に見え、ホノルルに近づくとハワイ諸島が眼下に見え始めるからです。
復路のホノルル空港を出ると、しばらくワイキキの街並みが眼下に広がります。
これが見たくて出来るだけ左側の座席を取っていました。

今回は左側に良い場所が無かったため
初めて右側2座席を確保し、初めてこの風景を目にし、ちょっと感動してしまいました。

またハワイへ行きたい。

こんな時に・・・とお叱りを受けそうですが
被害の無かった地域の人までが元気を無くしてしまっては
支える人がいなくなってしまう!と私は思います。

頑張っぺ じゃぽんっ!

旅立ち(仮)

昨日はナナト(仮)のお引き渡し日でした。

阪神競馬場の傍を走る幹線道路から少し六甲山方面へ入ると
新旧の住宅が建て並ぶ街並みがありました。
決して新興住宅地ではなく、以前から建ち並ぶ家々のところどころに新しい家が建っていました。

そう。
ここは16年前の阪神淡路大震災で被害を受けた地域の一つでした。
現在はその面影は無く、新旧の家屋が混じることで当時倒壊の被害が遭ったことをうかがわせます。
また12年前、ここから2駅先の駅前で1人暮らしをしていたので懐かしい場所でもありました。

肝心のナナト(仮)は、新しいお部屋に入るなり元気に走りまわっていました。
里親さんが前もって用意してくださっていたトイレで早速用を足し
ナナト(仮)の為に準備してくださった子猫用のフードもあっという間に平らげ
そのあとは猫じゃらしで遊んでもらい、私達が帰る頃にはうつらうつら・・・

小悪魔的な(小は要らんな・汗)行動を起こすナナト(仮)でしたが、居なくなればそれはそれで結構寂しいです。
それでも沢山の猫に囲まれて生活するよりオンリーワンで可愛がってもらえる環境の方がナナト(仮)にとって
一番幸せなことだと思い、今回のお引き渡しに至りました。

名前は、私が名付けた「ナナト」を引き継いでくださいます。
いつもみたいに適当(なんかいっ!?)に名付けなくて良かったです(汗)。

現在は「トライアル期間」で正式譲渡決定は約1ヶ月後です。
それまではやっぱり気が抜けません(苦笑)。





保護してすぐのナナト。

身体も薄っすら汚れて、顔つきがまだ野良猫です。





出発当日のナナト。

ふくよかになって、顔つきも穏やかになりました。



この日の夜は珍しく家猫たちが甘えにやってきました。
ナナトが居た間は随分と我慢していたようです。このあたりはさすが成猫です。
ところ構わず甘えてくる子猫のナナトとは違い、成猫なりに分をわきまえているのですよ。
これが多頭飼いのおもしろいところです!

もっと分かり易く

テレビのニュースでは連日被災地の様子を報道しています。
その中で気になったのが、「物資は行き届いている」と「物資が全然足りない」の二つの声があることです。

報道中は中継地が画面に示されていますが
番組を見ているどの位の人がそれを理解しているかです。

「物資は行き届いている」というそのひとコマだけを聞くと
なんだもう救援物資は不要なんだ、と思う人が出てくるのではないでしょうか。
一方では輸送の問題等で、1回の配給で数日を過ごさなくてはならない被災地があるというにの・・・

ニュース番組や報道番組は、それを明確に視聴者へ訴える手段を考えて欲しい。

開店休業

ここ数日、記事を書いては消してを繰り返していました。
気が付けば1週間も放置している・・・。

連日被災地の被害が明るみになり、その度に愕然としたり。
原発事故の報道にも目が話せなかったり。

被災もしていない停電の心配も無い関西は静かです。「平和だ」といわれることもしばしば。
地震当日に大きな揺れを感じた以外、普段の暮らしに変わりありません。
これ以上の我慢は無い以上の我慢を強いられている人々が生活しているなか
遠く離れた関西に住む私たちに出来ることは少しのことしかありません。

毎日を規律正しく生活し、働き、納めるべき税金を納め
信用できる企業や団体からの呼びかけに応える。

これが今私に出来ることです。




被災した動物たち

今回の震災で被災したのは人間だけでなく、多くの動物たちも被災したことでしょう。
動物と一緒に暮らしている人なら皆同じことを思ったのではないでしょうか。

「一緒に暮らしていたワン(やニャン)はどうなっているのだろう」

動物達の命も、人命と同じく尊い命です。
その命を置いて避難生活をしてる被災者たちの心の内を想うといたたれません。

動物は人間の言葉を喋りません。
空腹でも寒くても怖くても痛くても、じっとじっと耐えています。

このようなページを見つけました。

社団法人 日本動物福祉協会
公益社団法人 日本愛玩動物協会
社団法人 日本獣医師会

動物と一緒に生活をしている者として、今の自分に何が出来るのか。
よく考えて行動したいと思います。

防災グッズ

今大阪でも防災用品が売り切れです。致し方ない事ですが、日頃から揃えておきたいですね。
私は5,6年前に「無印良品」で防災セットを購入しました。
現在は完売ですが、今後ご自身で買い揃えたり買い足したりする目安として
中身を紹介したいと思います。


〇 充電ラジオ
〇 保存水(500ml×2本)
〇 非常用ローソク、マッチ(←マッチは自分で足したかも)
〇 水用携帯容器(2個)
〇 タオル、軍手、ウェットティシュ、携帯用スリッパ、絆創膏、ガムテープ、単4電池


これだけがセットされています。
ここに私は、予備用懐中電灯(小)・ゴミ袋(大)・生理用品を足しました。
スペースに余裕はあるので、他にアルミシート(防寒)やサランラップ、常備薬を入れておきたいです。

無印良品の防災グッズは、実際に被災された方達の意見を取り入れてセットされているので
かなり厳選された品々になっていると思います。
他に「水のいらないシャンプー」が役立ったという意見もありました。

ところで、この防災セット。
当時は1万円越えでしたが、何故か私は’季節のお買い得品’にて5,000円程度で購入しました。
’季節のお買い得品’になる防災セットって・・・?


防災に季節もへったくれもないやろーっ。




オマケ⇒



続きを読む

ハワイにも津波が到達

今回の地震・津波により被災された皆様へ
心よりお見舞い申し上げます。

ハワイでも今回の地震による津波が到達しました。
幸い被害が出ることはなく、ワイキキはいつも通りの景色です。

オアフ島では全てのオプショナルツアーがキャンセル。
サーフライダーホテルの宿泊客は向かいの
プリンセスカイウラニホテルへ避難を要されたようです。
ホテル宿泊客は全て4階以上へ避難するようにと指示があっととも。

オアフ島への到着・出発便は今のところ
デルタ航空の関空発着便と中部国際空港発着便の2便だけです。
ツアー会社も現在宿泊している部屋で延泊出来るような交渉を行っているそうです。
天災のため費用は自己負担です。

このような時個人手配旅行だと、全て自分で交渉・手配をしないといけません。
そのような事態も想定して
今後の旅行計画も進めていかなくてはならないと痛感しました。

情報

昨日アップした記事ですが、どうやらチェーンメールの可能性が高いです。
電力会社が他の地域の電力会社へ送電したりなどする事があるのか
事実は分りません。
ただ節電自体は何も悪い事では無いので
あえて記事はそのままにしています。

又別の友人からは、自衛隊が救援物資を募っているという内容のメールが届きました。
しかも送付先は被災地の県庁宛てです。

現在大手運送会社は東北地方への荷物の集荷を受付ていません。
交通機関や交通網が遮断されてしまっているからです。
その様状況下において、被災地に向けて物資を送って欲しいなどと
国民に呼びかけを行うとは到底思えないのです。

このメールは私の手元で留めておきました。

もし本当に正しいのなら
被災地への立ち入りが許可され、物資を受付る為の場所が明確になった時に考えたいと思います。

情報交換も一つ間違えれば、混乱を招きます。
私も今後注意していきたいと思います。

節電を!

今職場の後輩よりこんなメールが届きました。
皆さん、協力してください。
お願いします。

□□□□□□□□□□□□□□

出来るだけ転送お願いします
知人より以下のメールがきました
関東の方に少しでも役立てばと思い転送します

■お願い■

関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。

一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!

こんなことくらいしか関西に住む僕たちには、祈る以外の行動として出来ないです!

このメールをできるだけ多くの方に送信をお願い致します!

Wの悲劇・・・。でも日常チャメシゴト。

昨夜、仕事から戻るといつも玄関で出迎えてくれる猫部隊の様子がおかしい。
玄関のたたきで「かまってかまって~」とゴロゴロ寝転がって甘えてくるクセに
今日に限って何だかよそよそしい。

(帰ってきた時間が早かったからかな?)

のんきに考えならが思いながら台所へ向かう。
そこでWの悲劇が待ち構えているとは・・・!


⇒「続きを読む」からどんぞ。


続きを読む

マジックアイランドでサンセット鑑賞

2010_112830495.jpg

昨年11月のハワイ旅行の記憶がだんだん上書き保存されていく今日この頃~(;・∀・)。
ファイル名が書き換えらないうちに仕上げなくてはっ!!!

サンクスギビングデー(感謝際)はダウンタウンまでぷらぷらサイクリング。
帰り道はサンセットを見るために海沿いを走りますーっ。

⇒「続きを読む」からどうぞ。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪




続きを読む

デルタ航空 4万マイルでハワイへ行こう!その③

先週の日曜日テレビ東京「ソロモン流」にて山下マヌーさんの特集がありました。
来週13日(日)には読売テレビ「グっと!地球便」でハワイ在住の堀内ミミさんにスポットが当たります。
(個人的にこの番組大好きです。外国で頑張っている日本人見て、自分ももっと頑張らなきゃって思うのです。)
私の中で下降気味だったハワイモードが一気に急上昇してきました(笑)。

それはさて置き、前回の続きです。
前回は仁川空港での過ごし方を書いてみましたが、乗継時間が6~8時間と長い場合は
韓国へ一時入国してみましょう!


〇韓国へ一時入国して過ごす場合

・ラゲージを受け取る必要無し。
 日本でチェックインした時に、最終目的地のホノルルで受け取るバゲージスルー手続きが完了しています。

・出発時間の2時間前に空港へ戻って来れるよう計画を立てること。
 あくまでも乗継時間の潰しなので、欲張らない。

・液体物は購入しない。
 買っても手荷物扱いになるのでセキュリティチェックで没収されます。

これらを踏まえて乗継時間を楽しんでください。
ソウル市内へ出る場合は、空港鉄道A'REXが一番確実だと思います。
仁川空港から乗り換え無しでソウル駅まで約50分。
運賃は、仁川空港-ソウル駅直通列車で大人約970円、普通?列車で大人約270円程度です。
(距離にして、成田空港から都内へ向かう位です。安っ!)

ソウル駅にはロッテマートという大きなスーパーマーケットがあります。
お土産品のお菓子等を購入するのにもってこい!です(笑)。韓国コスメも数店舗入っています。
何を買ったら良いのかは、韓国好きのブロガーさん達が紹介しているのでそちらでチェックしてくださいね~。
買った品物はロッテマートからEMS(国際スピード郵便)を使って日本へ発送してしまいましょう。
重さによりますが、10kgだと約2,700円程度。およそ2~7日で日本へ到着します。

仁川空港から明洞へ出るには、ソウル駅から地下鉄4号線に乗り換えれば2駅先が「明洞駅」です。
ソウルの旅に慣れている人はこれに限らず、ピンポイントでどんどん乗継時間を有効に使ってください。

なによりも、4万マイルでホノルル直行便の座席枠がもっと増えてくりゃいいんだけどねえ・・・。

デルタ航空 4万マイルでハワイへ行こう!その②

さて。
仁川空港を経由してホノルルに行く場合、当然ながら乗継時間が発生します。
実際に利用したわけではないので確かなことは言えないけど、約5~8時間程度の乗継時間が発生します。
8時間もあったらホノルルに着くやん!とつっ込まれそうですが、なんせ4万マイル使用なので
文句言わずにトランジットタイムを楽しみましょう!


〇韓国へ入国せず空港内で過ごす場合

仁川空港はハブ(乗継)空港として評価の高い空港です。
今年の1月にソウルへ行って初めて利用しましたが、あまりのデカさにびっくりしました。

大きさだけでなくハブ空港だけあって、かなり沢山の施設が入っています。
免税店をはじめとするお店の数がハンパなく多いです。
有名免税店には海外ブランドコスメだけでなく、韓国コスメが入っていたりもします。
ソウル市内に点在する路面店のような品揃えは期待できませんが
帰国後のばらまき土産としてシートパックを購入してもいいかも。
女性陣には、何度も貰っているナッツやチョコレートよりこっちの方が嬉しかったりして!?
初めて仁川空港を利用する人なら、これらのお店を見て回るだけで時間が過ぎそうです。

他にハブラウンジというものが2個所点在します。有料です。
韓国でのお買い物に興味のない人や、乗継時間が長くゆっくり過ごしたい人向きです。

このラウンジの近くのマッサージコーナー横に無料のシャワー施設もあります。タオルと石鹸は有料。
色んな方のブログで拝見しましたが、無料とは思えない綺麗さです。

また、仁川国際空港では無料無線LAN(Wi-Fi)が利用出来ます!
利用区域は、(出国審査後の)3F及び3F出発ロビー・1F到着ロビー・国内線ターミナル一部だそうです。
利用手順は・・・

1. ネットワークリストから「NAVER-Free WiFi Service」を選択し「接続」
2. インターネットブラウザーを起動
3. 表示された使用同意書を読み、同意したら下の「同意する」の左側にあるチェックボックスをクリック
4. 無線LANの接続が完了

このWi-Fiサービスは知らなかったので
次回ソウルへ出向くことがあればiPhoneで接続してみたいと思います!

デルタ航空 4万マイルでハワイへ行こう!

ノースウエスト航空時代にはマイルを利用して2回ハワイへ行きました。
デルタ航空に変わってからはハワイまでの必要マイル数が多すぎて
半ば「どーでもええわ!」と投げやりになっておりました。

今年に入ってデルタ航空のマイレージシステムが変更になり、マイルの有効期限が無期限となりました。
とは言えハワイ旅行以外特にマイルをがっつり稼げることをしているわけでもなく
マイルを使ってハワイへ行く事など、もう夢のまた夢のお話だと思っていました。

友人からのこの一言を聞くまでは・・・。


⇒「続きを読む」からどうぞ。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

続きを読む

名曲

昨日京セラドームにてイーグルスのライブがありました。
さすがに2曲しか知らないので見に行くまでに至りませんでしたが。

「ホテル・カルフォルニア」

名曲ですね。時代を超えても全然色褪せない曲。
歌詞の内容(意味)を知って更に心に残る一曲になりました。

ビートルズやカーペンターズのように時代を超えても人々から親しまれる楽曲は
この先の時代にも生まれるのでしょうか。



プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 03
2011
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR