いつもとは違うハワイ滞在を

先日、コンドミニアムの予約に関してちょっとしたアクシデントがありました。
オーナーからメールが送られてきた時は「そんなアホな!???」と焦ってしまいましたが
お詫び文の後には代案のプランが提示されてあり、今回はそれに同意してみることにしました。

ショートステイ中に二つの宿泊施設を利用出来るなんて滅多に無い経験だし
どちらも以前から気になっていた施設だし
それはそれでいつもとは違った滞在が楽しめそうなので、あえてこのプランを選んでみました。

いつもとは違った滞在といえば、今回はレンタカーをやめました。
オーナー所有のレンタルバイク(自転車)2台が無料で利用出来るからです。
実はこの自転車が今回の大きな目的だったりして・・・。
しかもこんな本を買った次の日にアクシデントが起こるのだから
意地でも自転車に乗りたかったのです(笑)。



「サイクリング ハワイ」

ページの半分はオアフ島で、残り半分はネイバーアイランドの案内?になっています。


レンタカーを利用することを思えばレンタルバイクの費用は割安ですが
全日程自転車2台をレンタルしようとすると、それなりの出費です。
私は本格的なバイカーでは無いし、とりあえずワイキキ近郊をホロホロしたいので
乗りたい時に使える自転車がある(しかも2台)、というのが大きなポイントでした。

いつもとは違うステイ先、いつもとは違う交通手段で
いつもとは違うハワイ旅行を楽しもうと思います!






アクシデント発生

ハワイ旅行まで一か月を切り、いよいよと思っていた矢先に緊急事態発生。

宿泊先のオーナーから「こちらの都合により、到着日が利用出来なくなった」と!!!
代案として提案されたのが
初日のみBest Western Coconuts Hotelへの宿泊を提案。
その内容とは・・・

 ・ホテル宿泊費はオーナー持ち(コンド宿泊費は4泊分)
 ・ホテルでのチェックイン手続き(手伝い)
 ・翌日ホテルからコンドまでの送迎手伝い
 ・上記で了解無ければ、デポジットは全額返金

このような代案が提示されました。
まだ返答していません。
突然のことで、私もどのように対処するべきか迷っています。

オーナーが1室しか所有していないため、このような事態になっています。
個人オーナーだからこんなアクシデントはあるのか?
こんな事は他のコンドミニアムでもよくある事なのか?
2ヶ月以上前から予約を入れていたにも関わらず
当方側が代案を受け入れないといけないものなのか?
提示された代案は適当なものなのか?

皆さんならどのように対処されますか。
皆様の意見をお聞かせいただければと思います。










ハワイへ行く前日は休日出勤

ハワイ旅行まで一か月となりました。

毎回ハワイへ行く日はギリギリまで仕事をして、そのまま空港へ直行しています。
なんせ少人数の職場なので、休暇中は他の社員に迷惑が掛からないよう日程を調整し
出発当日も出来る仕事は出来る所まで処理し、それから出掛けるのが常になっています。

今回の出発日は〆日の翌日。
入金の〆日が金融機関休業日のため、出発する日が入金〆日となります。
これがとても厄介で・・・

入金処理→請求書発行→チェック→封筒詰め→チェック→発送

いつもなら、2~3日間掛けて一人で作業をするのですが
来月は出発日に全て処理し終えないといけない。

出来るのか。

昨日がその日に当たるので、やってみました。結果・・・


無理!


どうやっても時間が足りない。
何としてでも当日中に「発送」まで終えないと、帰国してから処理したのでは
得意先へは月末に到着する事になります。
これではさずがにまずい・・・

入金の締め日を前倒ししようかと思いましたがNGが出ました(当たり前デス)。
ひとまず、締め日までに入金のあったお店の請求書を休日出勤して発行・処理し
出発当日はそれ以外の得意先の請求書を発行するだけで済むよう
調整するしかありません(色々手間がかかるので本音はやりたくない方法)。

今回ばかりは切捨て出来ない仕事なので(苦笑)
当日は時間に無駄のないよう、今からしっかりシュミレーションしておきます!


おとーさんとムスメたち。

来月後輩男子の結婚式があります。
新居がうんぬんと先日言ってたので「もう一緒に住んでるの?」って聞きました。
家具の搬入もまだらしく、新婦側の父上が「間近まで家に居なさい」と言っておられるそうな。

そういやハワイで結婚式を挙げた友人新婦の父上もそんな事言って
出発は自宅から、帰国後は新居へっていう何とも慌しいことをしていたなあ・・・

私が結婚する時は既に両親が他界していたし、私もオットも一人暮らしだったので
入籍を済ませたらオットよりいち早く新居へ引越ししました(笑)。
オットが新居へ引っ越して来るまでの1週間は、最後の独身生活?を堪能していました。
フツー反対だな(苦笑)。

なので「嫁入りまでは家に居なさい」とか言う親御さんって結構居るんだなーて
改めて知りました。

20歳そこそこなら分かるけど、三十路間近の娘であっても
男親にとっては大事な大事なムスメなのでしょう。

私の知人なんか引き止められるどころか
エエ加減に出て行けとか言われている人多いし・・・(失笑)。

おとーさん。
大事にするのもいいけど、あんまり大事にし過ぎると根這うので要注意deathよ!


四つの「くび」を温めよう。

急に朝晩が冷え込んできましたね(私のところだけ???)。

日曜日やっと自分の羽毛布団を出しました。
オットの方は随分前に出していたのですが、自分のとなると面倒臭くて
肌掛羽根布団にタオルケット2枚を重ねて寝ていました。

ところが先週は毎朝起きるとなんだか身体全体がこわばっているわ、頭痛はするわ、肩凝りはするわ・・・

「これはもしかして冷えてる???」

一念発起して(大袈裟です)羽毛布団を出し、今朝起きたらすっきり気分爽快!快眠だったようです(笑)。
絶対「冷え」から来ていたと思います。

冷えには「四つの首」を暖めると良いと聞きます。四つの首って?

・首

・足首

・手首

・くびれ(腰回り)

上記の四つを指します。
ここが「冷え」にさらされると、どんなに厚着をしていても寒さを感じます。
薄着であってもこの箇所をしっかり寒さから守れば、意外に暖かいはずです。

又夏場はサンダル姿になり、無防備に足首は冷気にさらされるので
デスクワークや自宅に居るときは靴下で「冷え」から守ってあげましょう。

今年は四つの「くび」を積極的に温めて、冷えからくる体調不良に備えましょう。

キャプテンブルースとキャプテンボブ

11月のハワイ旅行に向けて、久し振りにオプショナルツアーを申し込みました。
今更のような・・・だけどツアーでないと絶対行けないキャプテンブルース「天国の海」ツアー。
カオネ湾の沖合いに干潮時のみ現れるサンド・バー(砂浜)。
一度行って見たいと思いつつ、なかなか行く機会が無かったこのツアー。

だた自然相手なので、サンドバーが見れる・見れない季節や時間帯があります。
そこで、サンド・バーの状態がチェック出来るこんなページを発見。
これでチェックして、滞在中もっとも水位が低い日を選べば
「行ってみたけどサンドバーどころか、めちゃくちゃ水位が高かった」なんて失敗も防げるでしょう。

またまた調べていくと「キャプテンブルース」と言う名前のツアーと
「キャプテンボブ」という名前のツアーが存在していました。
同じくサンドバーへ向かうツアーで、何が違うのかと検索してみると
「ブルース」は日本人のみ対象のツアーで、「ボブ」は日本人以外を対象としたツアーでした。
スタッフの案内が日本語なのか英語なのか、の違いです。
でも日本人スタッフも同行しているようなので、重要な箇所はちゃんと日本語で案内してくれるようです。
サンドバーへ着いたら、ボブツアーはビーチバレーが始まるようなので(汗)
外国気分を一層味わいたい方は、ボブツアーがオススです(笑)。

私はブルースツアーをオフィシャルサイトから申し込みました。
あまり深く考えず「オフィシャルサイトだから一番安い」と思っていましたが
よく調べるともう少し安い値段で、ツアー代理店から販売されていました。
しかもチップ込みで、オフィシャルサイトが案内している値段より10ドル位安かった・・・。

南無~・・・(チーン)。




人生「四苦八苦(しくはっく)」だ。

「四苦」とは

生・老・病・死 の四つを指す。

そこに

愛する人を別れてゆかねばならない「愛別離苦」(あいべつりく) 

憎む対象に出会わなければならない「怨憎会苦」(おんぞうえく)

求めても得られない、又は得られないものを求めてしまう「求不得苦」(ぐふとっく)

心や体が自分の思い通りにならなくて苦しむ「五陰盛苦」(ごおんじょうく)、又は「五取薀苦」(ごしゅうんく)

を加えて「八苦」と言う。


人は生きてること自体が「苦しみ」。

でも苦しみだけでは生きてはいけない。

どこかに「喜」があるから明日も生きていける。

明日も出勤。今週もあと一日頑張るで~!

食べる物と食べ方が変りました。

以前書きましたが、下の本を読んでからすっかり食べる物が変りました。

「クロワッサン 特別号」


どう変ったのかと言うと・・・

朝:白湯と(国産)果物
昼:お弁当とインスタント味噌汁もしくは、定食屋さんで肉系をガッツリ
夜:肉か魚メインの定食

フツーですね(笑)。
でもこの「フツー」が全く出来ていませんでした。
ちなみに以前の食生活はと言うと・・・

朝:カフェオレ・ヨーグルト・5枚切食パン1枚(バター&ジャム)・バナナ
昼:弁当もしくはコンビニのパスタと菓子パン
夜:そうめん、焼きそば、お好み焼き、ラーメン、モスバーガー・・・・


書き出すとよく判ります。カラダが「燃える」ものを全く食べていません。
いわゆる「高タンパク」の食品が全然摂れていませんでした。
血・肉・骨となる元を摂らずして、痩せれるワケはない。

分かっていても「本当に摂っても良いの?」というのが心境だと思います。
魚料理はともかく、肉料理って調理するとカロリー絶対高いし・・・
その不安を解消してくれたのが、「食べ合わせ」と「食べ方」でした。

食事をする時には(朝食は除く)必ず定食にすること。
定食には、メインと白米以外に副菜と汁物が必ず付いてきます。
これを、副菜→汁物→メイン→白米の順に食べます。
こうすることで血糖値の上昇が緩やかになり、消化が良くなり、結果脂肪の吸収が抑えられるのです。
糖尿病の患者さんの食べ方がコレに似ていると思います。

空腹時の「最初のひとくちめ」が大事で、野菜から食べるのと肉から食べるのとでは
見た目のカロリーは同じでも消化・吸収されるカロリーが全然違うと言います。
だから「最初のひとくちめ」は絶対に野菜から。
牛丼屋に行ってもサイドメニューで定食にしちゃいましょう。
定食にならないファストフードではカップ野菜セットを選んだり、ラーメンを食べる時は具材から食べたり
回るお寿司屋さんではガリから食べたり。
だからカロリーは気にしない。

この食べ合わせと食べ方を実践しているせいか、以前の食生活をしていた時より
1回の食事量は増えているのに体重は全然増えません。オットも同じくです。
増えるどころか減りました。僅かですが、その僅かすら全然減らなかったのに。

それと忘れてならない「αリノレン酸」の油。
エゴマ油、シソ油、亜麻仁(あまに)油と呼ばれる油です。
簡単に言うと、ドロドロ血をサラサラ血に変えてくれる何とも頼もしい油(笑)。
熱に弱い特性があるので、お味噌汁にたらしたり、刺身にかけたり、おひたしやサラダにかけて毎日摂っています。
コレステロール値や中性脂肪が気になる人には絶対オススメです。

そして朝食ですが、朝は浄化の時間とするのでこの食事方法では
お白湯コップ1杯と国産果物を片手一個分のみとなります。
最初は慣れなかったので、しばらくは一日置きに。
今では毎朝豊水1玉とお白湯1杯です。パンを食べるのは休みの日の朝だけ。

オヤツはほとんど食べなくなりました。
まったく食べないわけではないけど、あまり欲しくならないのです。
他に、牛乳と食パンの買い置きがないと不安になって
24時間営業スーパーまで買いに走っていた程の乳製品オタクとパン好きだったのですが
これもまったく食べなくなりました。パスタも同様です。

このような食事方法に変えてからコレステロール値は一気に正常に戻りました。
意識も随分と変りました。
毎朝菓子パンばかり食べていたオットが、今では野菜ジュース片手におにぎりを。
ジムから帰った日はバナナだけで済ましていた夕飯も、今ではガッツリ定食を。
休日はダラダラと好きなだけ好きなパンを頬張っていたのも、今はライ麦パン1枚。
その代わりお昼はしっかり定食で。

来月はハワイ旅行。
エゴマ油を持って「燃えるプレートランチ」をいっぱい食べてきます!
もちろん、トスサラダと果物もしっかり摂ります!



ソウル行きの航空券手配完了

来年1月に行くソウル行きの航空券の手配が完了しました。
・・・って結構前のハナシやねんけど(汗)。

ホノルル行き以外ほとんど検索しないので、暗中模索状態でした(汗)。
いっぱい色んな便があるのねー。
私が選ぶホノルル行~関空発なんて一日一便(デルタ航空)しかないから
選択の余地がないのですが、ソウル行きは違った・・・・。

結局、大韓航空で手配を完了させました。
デルタ航空と同じ「スカイチーム」なのでデルタのスカイマイルに加算させる事も出来たと思うのですが
きっとこの先も何度か足を運びそうなんで(笑)
Korean Airのスカイパスの会員になりました!

デルタ航空もそうですが、大韓航空もiPhone用の無料アプリがあって
iPhoneからオンラインチェックインすることが出来ます!

しかし、1月のソウルって寒いよね・・・
時期間違えたかしら(失笑)。

二度と来ない

今神戸三田プレミアムアウトレットモールに来ています。
10時過ぎに自宅を出て、まだ一件もお店を覗いていません。
高速道路は大渋滞。
アウトレットモールや隣接するイオンモールの食事処は長蛇の列。

休日にここへ来る事はオススメしません。

二度と休みの日には来ません。
来たい人は、朝イチバンかお弁当持参をおすすめします。
ただ座る所が空いているかは保証出来ません。

やっぱりVAAM!

ここのところジムではヴァームウォーターからだ燃えるを混ぜて飲んでいます。
ちょっと前までは(ケチって)ポカリスウェットでした。

VAAMにすると汗の出かたが全然違います。
「燃えてる~~~っ!」ってカンジです。
頭の毛穴がブワ~って広がって(笑)ボタボタ汗が落ちます。

毎日飲むのは控えたいですが、たまには「燃焼系」飲料を摂取して
ジョグやウォーキングでガッツリ汗をかきませんか!?

猫は外で飼うもの?

昨日ジムで着替えをしていました。
近くで着替えをしていた年配女性数人のうちの1人が
「最近猫を飼いだしてね~」と話しているのが聞こえてきました。

数日前スーパーの駐車場で鳴いている子猫を保護したと。
しかも動物を飼うのは初めてのようで
「そんな家に拾われて猫にとって良かったのかしらー。ガハハハー(笑)」
「幸い育て易いっていわれてるオスやったし、何とかなるかなー。ガハハハ(笑)」
と豪快に話しているのでちょっと聞き耳立ててしまいました。
その人をAさんとします。

以下その人たちの会話。

仲間:「猫は外行くから大変でしょ~」

Aさん:「だから外へは出せへんねん。室内で飼うから。」

仲間:「そうよね。ノミ付いて帰ってきたら嫌やしね。」

私:「(アホ!そんな問題ちゃうわ!)」

仲間:「メスは子供作るけど、オスやったら外で作るだけやもんね~。」

Aさん:「だから去勢手術するねん。」

仲間:「へーそうなんや。何かその時期になるとドアの前で鳴くって言うもんね~。」

Aさん:「色んな人の話を総合すると、室内飼いで去勢した方が良いみたいやし。」


私はAさんの最後の言葉を聞いて更衣室を後にしました。
理解ある人に保護されて良かったね、小さいちゃん!

世間にはまだまだ「猫は外で飼うもの」という意識が根付いていることを
改めて知らされました。

猫にとって外は危険がいっぱいです。
外出して帰って来られなかった子や、車に轢かれた子、
ケガをして何日も家に戻って来れなかった子を何度も見てきました。
猫を飼うなら室内で飼ってあげてください。

最期まで猫はあなたの家族なのですから。


食べても太らなかった。

「食べても痩せる理由」って???

食べなくても(本当は結構食べてた)痩せないのに、食べて痩せれる訳ないやん!
半信半疑で読み進めました・・・。
読み終える頃には、ほぼこの本の指示通りの食生活を実行していました。

実行し始めて約2週間後、今年の定期健診を受診しました。
昨年の総コレステロール値246mg/dlに対して、今年は174mg/dlに下がっていました。
「脂質」といわれる項目では毎年「要検査」の判定。
だけど、今年は数年ぶりに「異常なし」でした!

驚きました。
体重は去年の測定から実に5キロも増えており、測定日には2キロ減。
しかもコレステロール値がこんなに下がっていたとはちょっと驚きです。
体重以外はほぼ全項目が正常値に戻っていました。

この食生活になる直前のデータが無いので、実際にはどれほど影響しているのか分かりません。
しかし、この一年間特に何かを改善(むしろ改悪かも・汗)したという期間はなく
影響があるとすればこの2週間しか思い当たらないのです。

2週間飲まず食わずだったのかって?
いいえ。ガンガン食べていました。むしろいつもより多く食べていたと思います。
オットも私ほど食生活を改善したわけでもないのに「食べてるのに体重が増えてない」
と驚いていました。

何が功を奏したのか。
「食べる物」と「食べ方」だと思います。
人間はその人が食べる物で出来ている、と本には書いてあります。
本当にその通りだと思いました。



つづく。



食べて痩せたい。

出だしからなんちゅータイトルやねん。

ここ数年、食生活が乱れっぱなしでした。
あるブロガーさんが自身の最近の食生活についてこんな事を言っていました。

「食べられるときに食べておく」
「さっと用意できて手軽に食べられるものを」
「次は何時に食べられるかわからないから、腹持ちがいいものを」

まさに今の私の生活にピッタリの言葉じゃないの!と(苦笑)。
食生活だけでなく普段の生活まで不摂生の塊だらけ。
こんな生活を長年続けたせいで、毎年職場の定期健診では
判定結果が右肩上がりに悪化するばかり・・・

先日契約しようとした生命保険でも「この数値じゃ契約難しいかも・・・」とまで言われ(涙)
マジでなんとかどうにかしないと、本当に三途の川に足を滑らしてしまう~!!!

と思いつつも、何からどう生活態度を変えたらいいのか分からず
長年続いた生活態度はそうそう変えれるものでもなく
ましてや帰宅時間が遅いので、それはどうにもこうにも動かせないわけで・・・

「三途の川にダイブしちゃう!?」

いや、きっとダイブしても崖に頭か腹ぶつけて
渡るどころか、瀕死の重傷で痛い目に遭うだけじゃないの?

じゃあどうすんのさ?
食って痩せれるほど人間のカラダは甘くない。
食わないで痩せれるような辛い事はしたくない(甘い)。

そんな時、フラっと立ち寄った本屋で「どうせ見るだけ」と思って買った雑誌。

「クロワッサン 特別創刊号」



なんとこれが私の救世主となるとは・・・(驚)。





プロフィール

redbird315

Author:redbird315
redbird315といいます。
アホがつく程の猫好き。
一度は猫の手を借りてみたい。
時々ハワイネタあり。
どうぞよろしく。

CALENDER

<< 10
2010
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR