redbird日和

飼い猫8匹+α+オットと暮す     ハワイと猫好きredbird315の毎日




ゴールデンウィーク中のちょっと淋しいお話② :: 2011/05/07(Sat)
ちびがもうここには居ないと分かって、淋しくなりました。
帰り際、駅舎の隣にある小山商店のおじさんに「ちびは病気で亡くなったんですか」と聞くと


「いや、ちびは脱走したんや」




>>続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




ゴールデンウィーク中のちょっと淋しいお話① :: 2011/05/06(Fri)
連休中、南紀白浜からの帰り道。1年半ぶりにたま駅長に逢いに行ってきました。
この話はまた今度にして・・・

今回はちょっと淋しい出来事がありました。


(やっぱり乗ってしまった「たま電車」)

⇒「続きを読む」からどうぞ。


>>続きを読む

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




南紀白浜より :: 2011/05/01(Sun)
お天気が今ひとつですが
またまた南紀白浜に来ています。

今夜は熊野牛づくしで(*^o^*)

ワサビが合う合う!

トロけるしゃぶしゃぶ。

何度か食べてますが、今日のお肉は最高!

南紀白浜も震災後は予約の取り消しが相次いだそうです。
ハワイと姉妹都市の南紀白浜。
あさっては海開き!
夏に向けて活気を取り戻して欲しいと思います。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




南紀白浜 小さな宿「白南風」レポ②と・・・ :: 2009/11/13(Fri)
旅先でも寝坊の私にしては珍しく、朝6時に目が覚めました。
朝風呂が開く7時まで、窓から朝焼けの白良浜を楽しみます。



部屋の窓は北側を向いているので、昇る朝陽は見えません。

                                         宿の看板犬「みなみ」ちゃんはもうお目覚めでした。


7時になり早速朝風呂へ。
他の宿泊客は寝坊さんばかりだったのか、40分浸かっていても
誰一人として入って来ませんでした。
「星の湯」独り占め~~~。


その後オットを揺り起こし、朝食を頂きに食事処へ行きます。
お腹グーグーです!



どれから食べようか、迷うほどの品数!。
                             朝から海老とイカのサラダなんか…自宅じゃあり得ない・笑。 




太刀魚の干物を焼きます。これがウマイんだなっ。

朝から豆乳鍋。贅沢でしょ?





部屋に戻ると、「富田の水」で淹れたホットコーヒーを持って来てくれます。

メッセージ入りのコーヒーカップには、女将の心遣いを感じます。






チェックアウトを済ませ、女将をはじめスタッフの皆さんにお礼を言い宿を後にします。

次に予約が取れるのはいつになる事やら・・・汗。






車を北へ走らせ、再び阪和自動車道に乗ります。今日もお天気です!


和歌山県は有田みかんの産地でもあります。  ・・・・と、山のてっぺんに風車発見!



和歌山ICで降りて向かった先は、「伊太祈曽駅」
ここから電車に乗って、今日もたま駅長に逢いに行きます!!!




たま電ならぬ、レンタサイクル「たま自転車」があります。可愛いな~、コレ。


平日昼下がりの駅長室。誰も居ないよ。




貴志駅舎内に置いてある小学生達からの絵手紙。たま駅長の似顔絵がいっぱい!



未来の岡本太郎が居る!???







夕陽を受けるたま電車。


のどかな田舎風景を走る列車達。



平日のたま駅長は幾分かリラックスした様子で過ごしていました。
どこから見ても仕事中と分かるサラリーマンのお父さんが往復切符を持って
嬉しそうに写真を撮っていたり、たまたま通りかかった作業着を着た
男性陣に声を掛けられたり、とてもゆる~~~い時間が流れる貴志駅でした。

陽も傾いてきたので、そろそろ大阪へ帰るとします。
またね、たま駅長!









番外編:この旅の戦利品たち・・・


たま駅長の名刺もらっちゃった☆


さて、この中に間違いが一つ含まれています。
お気づきの方、当てても何も出ませんからねーっ





テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




南紀白浜 小さな宿「白南風」レポ① :: 2009/11/11(Wed)
16時過ぎ今夜の宿「白南風(しらはえ)」に到着。
たった4室しか無い、本当に小さなお宿です。

チェックイン時は私達だけで「もしかして今夜は貸切?」なんて思っていたら
次々にお客さん到着。
翌日が平日にもかかわらず、今夜も満室のようです。


今日のお部屋は、「あさなぎ」と言って二間続きの広いお部屋です。

チェックインしてすぐ、お茶とお茶請け、お香3本、浴衣を用意してくれます。




夕食まで時間があるので、お風呂に通してもらいます。
浴場は全部で3か所。チェックイン順にお風呂を貸切にしてくれます。


今日のお風呂は一番広い、「星の湯」。

格子の横は寝っ転んで浸かる事ができ、大きな窓から星を見ることができます。




夕陽が沈む大海原。遠くに見える半島は御坊辺りかな。

同じ景色が部屋からも見えますよ。




お風呂を堪能したあとは、プランにある色浴衣を着付けてもらいました。

秋なのでとんぼを選んでみました。
オットも男性用の色浴衣が選べたのですが、LLはたった3枚だけ・・・(苦笑)。
もう少しバリエを揃えて欲しいよね~。



そうこうしているうちに、お待ちかねの夕食!

可愛い籠に入った前菜。女性が喜びそうな盛り付けです。




次はマグロと鯛、海老、帆立のお造り。

ガラスのプレートに盛られています。素敵ダー。






お魚の次はやっぱり・・・

熊野牛のステーキ!この肉厚・・・たまりませんっ!








そんでもって、「季節の天ぷら」。添え付けの抹茶塩と頂きます。

太刀魚の天ぷらがサクサクのホロホロでウマ~いっ。





飛ばし過ぎたので、カニとキュウリの酢の物で一服。

部屋食なので落ち着いてゆっくり食事を楽しむことが出来ます。





海老の茶碗むし。他にも具がたくさん!

食事中、何度か女将さんが見えられます。
会話が盛り上がり、茶碗蒸し冷めちゃったデスよ・・・・





少しのインターバルを挟んで、次は・・・

「熊野牛のしゃぶしゃぶ」です。しゃぶしゃぶ用とは思えない肉厚!






お酒を飲まない二人なので、しっかりゴハンまで辿り着きます!

ハモのお吸い物と、鶏肉の炊き込みごはん。オットは3杯もお替りしてました・・・汗。
ハズカシイので、私が一杯お替りして・・・ってどんだけ食うねんっ!


はあ~もうお腹パンパンーっ(最初からやって?)。
と、倒れているところに・・・




ババンとホールケーキ登場(苦笑)。

食後のデザートがホールケーキ・・(汗)。こりゃもう、食うしかないんじゃない!???




ハーブティも一緒に出してくださいます。

女将さんの直筆メッセージカード付きです☆


この後再びお風呂を貸切って、夜景を楽しみながら温泉三昧。

湯上り後、先程のケーキを夫婦二人でむさぼり
TVドラマ「リアルクローズ」を見ながらあーだこーだと盛り上がり?
夜はどんどん更けていきました・・・・


テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:3




スーパー駅長「たま」 たま駅長編 :: 2009/11/07(Sat)
たま電が貴志駅に到着。
車内アナウンスの最後は、「にゃあ~」とたま駅長の肉声で締めくくられる
というニクイ演出もアリ。

駅改札口に行くと、駅長室前には沢山に人が・・・


居ました、たま駅長!

・・・予想的中(苦笑)。
居眠中の駅長たまとマジ寝のチビ助役。




小一時間ほどして、おじさんがたまを連れ出してくれました。

帽子を着用!
和歌山電鉄で金ラインの帽子はたま駅長だけなんだそうです。




どうやらおやつタイムだったようで・・・?

駅長!干しカマ炙っちゃダメですよーっ。
干しカマだけに、干されちゃいますよーっ。




再び業務に戻ります。

こーやってみるとウチのダマ駅長と変わらない???





貴志駅には、駅長たま以外にチビ助役とたま駅長のお母さんのミーコ助役が居ます。

ミーコ助役は今年の夏、天に召されました。
たま駅長と同じく功績を残したことで、和歌山電鉄から発令「永久助役」に就任しました(写真はチビ助役)。


ここの猫達がいかに地元の皆さんから大事にされていることが分かりました。





テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




スーパー駅長「たま」 たま電車編 :: 2009/11/06(Fri)
ある日オットが突然、「たま駅長に会いたい」と言い出した。
今まで行ったらアカンって言うてたクセに・・・

ねこばか夫婦は早速、スーパー駅長「たま」に会いに行く段取りを。
ついでに自分の誕生日もひっかけて・・・(苦笑)。


たま駅長の勤務先は、和歌山電鉄 貴志川線「貴志駅」。
どうせ行くならコレに乗らなくては!


たま電車~。

通称:「たまでん」。





101匹のたま駅長が出迎えてくれます。

本当に猫がするしぐさ格好がとても忠実に、可愛く描かれています。
これだけでもうお腹イッパイです(笑)。




中に入って見ると・・・

たま駅長の三毛柄をイメージしたカウチ。って何でソファやねんっ(笑)。



座椅子風の座席。

ここでも、あくまでも三毛猫の配色を使うクッション。



こんなクッションを使ったベンチまで・・・

もう、アカン(嬉)。持って帰りたいデス(涙)。




たまグッッズが飾られているギャラリースペース。

扉は開かないよ。



車内の広告スペースもたま駅長。

壁紙もたま駅長。


車内灯もネコのモチーフ。

日除けスクリーンもたま駅長(笑)。




ふと下に目をやると・・・猫の足跡!

床の色まで三毛柄をイメージ!カウチソファの脚も「ねこ足」だよー。



途中、いちご電車とすれ違います。

和歌山貴志は、春にはいちご狩りが出来ることでも有名です。




和歌山駅を出発して約30分で、終着駅「アンドロメダ」・・・って違うー!

たま駅長が勤務する「貴志駅」に到着デス。ジブリの世界に出てきそうな駅構え。

さて。
「たま駅長」は業務を果たしているのかな????


長いので、これにてドロンっ。






テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:5




南紀白浜へ。 :: 2009/11/04(Wed)
今日は私の誕生日です。

自分へのご褒美として、昨日からオットと二人で
南紀白浜へ泊まりに出掛けました。

私の誕生日祝いはもとより
別の目的が私達夫婦の旅を楽しませてくれました。

めちゃめちゃ満喫したわ~~~~。
ナニがって???

それはナイショです☆

後日、順追って旅ブログをアップします。
ひとまず、これにてドロンっ。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 紀伊半島 南紀白浜
  2. | trackback:0
  3. | comment:4